ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! 法律

質問:就労ビザについて
総合参考ポイント:2 ページview:952

みこ

38日前

緊急度

今現在学生ビザで滞在している者です。
2月で学生ビザが終了するので日本に帰国予定でしたが、私を雇用したいという会社が現れ、就労ビザを申請することになりました。今から就労ビザ申請に向けて会社と準備をしていくつもりですが、不明な点が2点あります。
1点目ー2月以降ビザがなくなるのでどのような形でこのまま滞在をすればよいでしょうか。
2点目ー手続きの手順として、(フランス移民局よりビザ申請者の居住国のフランス大使館に、労働許可または労働契約の内容が電子情報により送付されます。この情報がフランス大使館に到着次第、ビザ申請が可能となります)とあるように、一旦帰国して日本のフランス大使館で申請することになるのでしょうか。どちらにせよ帰国を考えていたのですが、帰国するならこの時期に合わせるべきなのかと考えています。もちろん今はビザ申請が長くかかると聞いているので、申請中に帰国しても大使館へ出向く時期がまだまだ先なのであれば普通に3か月の観光ビザで再入国という形になるのでしょうか。
ご意見いただけますようよろしくお願いします。
回答

chipi

33日前

参考ポイント:0

友人(二十代日本人女性)がしばらく前に離婚しました。
未成年の子供がいる日仏カップルです。

母親に全く経済力がない上日本に帰ってしまう恐れがある場合には、父親に監護権が認められることが多いそうです。
日本がハーグ条約を締結していないことによる部分も大きいでしょうね。
監護権を得るためには、自分が子供といることが子供の利益に繋がっているを証明することが必要なのだとか。
その「証明」としての経済力が、大きな後ろ盾になることは間違いないと思われます。
また、離婚しても10年ビザの更新は可能だと言っていました(三年以上帰国していないことや、結婚生活が4年以上であることなど条件はあるようです)
お子さんとの関係が良好でない、監護権をお望みでないとしたら的外れなお話になってしまいましたが、何か一つでも参考になれば幸いです。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

chipi

33日前

参考ポイント:0



参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

RED

35日前

参考ポイント:0

コメントがつかないので、書かせていただきますね。

みこさんの場合と、TAMPOPOさんの場合は所持している滞在許可が違うので、状況がかなり異なります。
TAMPOPOさんはワーキングホリデービザを所持でした。これは延長や身分変更が一切できないビザになりますので、召喚申請を行うしかありません。つまり、日本からビザを発行し、フランスに呼び寄せる形です。

みこさんは学生ビザをお持ちです。学生ビザは延長も身分変更も可能なビザです。
学生から違うステータスへ変更する場合、ビザが切れる3か月前までに身分変更のRDVを取らなければなりません。が、私はサラリエへの変更ではなかったため、サラリエへの変更に関しては違うかもしれません。
(なので、最初コメントを書かなかったのです。学生からサラリエに変更してないので、不確かです。でも要項や条件もどんどん変わりますので、その都度プレフェクチュールのページで確認、が大前提です)
サラリエは、雇用主が手続きを進めますので、切れる3か月前でなくても大丈夫なのかもしれません。調べてみてください。

学生ビザ更新時も、ビザが切れてもコンボカシオンがあればなんとかなる・・という事があったと思います。
プレフェクチュールのRDVが混みあっていて、ビザが切れるまでに取れなかった場合かと。
その場合は罰金いくらです、とプレフェクチュールのページに書いてあります。
身分変更申請も、そういった処置があるかもしれません。
ただ、学生ビザ更新の場合は、切れる何か月前からRDVが取れる、学生から身分変更の場合は。切れる3か月前までにRDVを取らなければならない、となっているため、3か月間あったのにRDV取れなかったの?となる気もしますが。。
どちらにしても切れるちょっと前に雇用が決まったのであれば、それなりに処置してくれるかもしれません。企業側が頼むのですし。

2点目は、これはどちらのページから運用されてますか?日本のフランス大使館のページではないでしょうか?
日本のフランス大使館は、日本に住んでいる人向けのサービスを行っており、フランスに住んでいる人へのサービスは行っていません。フランス在住で何か手続きを行いたいのでしたら、フランスのプレフェクチュールのページを熟読されないと、と思います。

企業側にコンサルまたは弁護士を雇ってもらい、相談して勧めるのがよろしいと思います。
とにかく時間がありませんので、まず先に急いで企業から問い合わせしてもらわないといけませんね。
企業側から申請をする際にもプレフェクチュールにRDVを取るのでしたら、RDVをとるのがまず第一です。すぐには取れないと思いますので、その間に書類をそろえる形になると思います。
日本から取り寄せる書類もあると思いますので、とにかく急いだほうがいいです。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

TAMPOPO

37日前

参考ポイント:1

何度もすみません、補足ですが、日本にも事務所のある会社でワーホリ時代から働いていたため、ワーホリが切れたあとは、一旦身分を日本の事務所の社員に切り替え、給与も日本払い、パリ-日本間を出張、という形で引き続き働いていました。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

TAMPOPO

37日前

参考ポイント:1

移民局が労働許可を出す→日本の仏大使館がvisa発行  なので、許可が出たあとはvisa受取のために日本に帰る必要があります。ただし、許可が出るまでかなり時間がかかると思います。(職種や運にもよるかもしれませんが)
私の場合弁護士さんに依頼して、ワーホリ→労働許可 でしたが、一度書類を紛失されたりして計8ヶ月ほど
要しました。ワーホリビザが切れたあとは弁護士さんのアドバイスに従い、3ヶ月ごとに日本に出張という形で出国してました。
労働許可が下りる直前に警察から召喚状が届き、何事かと思い赴いたところ、パスポートに3ヶ月ごとに成田での出入国スタンプがあるかをじっくりと調べられました。意外に仕事が細かいのね!とびっくりすると同時に、スタンプがなかったら、不法滞在扱いにされて許可があやうかったのだろうか。。。?と。
参考になれば幸いです。 手続きがスムーズにいくといいですね。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

フランスは入国に対しては緩いイメージがありましたが、案外そうでもない事もあるのですね。甘く見ず慎重に進めていくようにします。ご回答ありがとうございました。
回答する

質問:就労ビザについて

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

《出張ピアノレッスン》初回無料体
小さなお子様から大人の方、初めてピアノに触れる初心者から音楽院受験レベルの上級者まで幅広くレッスン致
巴里塾 フランス語レッスン日本人
☆日本語で学ぶ うまく通じるフランス語☆ パリオペラ地区 【
ライター募集 フランス情報サイト
フランス情報サイト「FRANCE 365」では、 下記の内容について記事を執筆していただける方を募