ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! 病気/病院

質問:フランスでのピルについて
総合参考ポイント:0 ページview:686

Ran

38日前

緊急度

先日、キャッシュレス写真で日本人のある病院へ行きました。日本でもピル(ルナベルULD)を服用しており、その薬が終わるため受診しました。日本では必ず数ヶ月に一回は血液検査をするのですが、今回初めての受診にも関わらず、副作用は今までありませんでしたか?と聞かれるだけで終わってしまいました。それに加え、日本で飲んでいた薬と同じ成分のを探してくれたのですが、もしかしたら薬局にあるかわからないから私(先生)がいつも患者さんに出すやつにするね。合うかどうか試して見て。といい、成分が同じものでないものを処方してもらいました。(Leeloo Géというピルです)日本で買うより安くていいのですか、この診察の適当さや違う成分を飲む不安で、本当になんでも大丈夫なのだろうかと飲むのを迷っています。。どなたかフランスのピル事情を知ってる方がいらしましたら教えてください。日本では血液検査の他、年に一度は膣内検査もしてもらっています。
回答

chipi

37日前

参考ポイント:0

再度コメント失礼します。

特別な事情(これまでの重大な副作用や婦人科系の問題など)がないということで、検査はしなかったのでしょうね。
上の方へのご返信も拝見しました、留学でいらしているのですね。
私の場合は、合わない薬を飲んだ時はむくみがかなり出ました。でもこういった副作用は人によりけりなので、吐き気がひどいなど他の症状もあるかもしれません。
また、このピルは副作用が強い!だからやめたほうがいい!と言い切れるものではなく、個人の体質によります。
例えば私が問題なく長期服用しているピルも、質問者さんには合わない可能性があります。反対に、質問者さんが服用していて問題なかったピルも私には合わないということも考えられます。
数日〜十日で改善される程度なら、副作用は問題ないと医師に言われました。
一シートあるいは2週間以上続くようで、耐えられないようでしたらその旨伝えて別のものを処方してもらうのがよろしいかと。。
もしも今回の先生に不信感があるようでしたら、セカンドオピニオンを受けることもできます。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

試しに10日ほど飲んでみようと思います。ありがとうございました。

Parisco

37日前

参考ポイント:0

こんばんは。
まず最初にトピ主さんはフランス在住歴が短いのかな?とお見受けしました。

フランスでは残念ながら日本の病院のように手取り足取りのサービスは全くないどころか、受け身では処方箋を間違えられたりしてしまうこともありますので最後まで確認を怠らないようにしてくださいね。
怖がらせてしまったかもしれませんが、病院に行く時はある程度の情報を調べていくとよいかも知れません。
先生が適当にやっているように見えますが、そこはやはりスペシャリスト、トピ主様よりも知識や経験がありますので委ねてもよいと思います。プラス、自分でも調べてみて納得出来なければ病院を変えるとか、セカンドオピニオンを求めるなど、その点は日本と同じですね。

それでも適当に見えてしまうのは、そこまでこと細かく感じないフランス人の気質とその人の症状だけにスポットを当てて診察する別の角度からはプロフェッショナルと言えるやり方なのだと思います。
ちなみに日本の病院では心配だと伝えたら先回りしてあれこれ検査や薬を勧めてくれる、これは一見親切なようで実はれっきとした商売でやっているものです。検査をやればデータ統計が取れるし、薬を勧めたら製薬会社が喜んでもっと新しい薬を売ってくる、などです。フランスはシステムとしてそれは機能しない部分もあるので日本と同じようにはいかない訳です。

長くなりましたが、Leloo Geというピルは低用量ピルの中でも超がつくほど低用量なので副作用はほとんどないと思います。
したがいまして先生を庇護するわけではありませんが、医者としての処方は正しいように思います。

日本ではピルは認可の関係上数種類しかありませんが、こちらはかなりの種類が存在します。しかし、その中でもよく処方される一般的なものはあるわけで、つまりたくさんの人に使われてデータが安定しているということでしょう。
トピ主さんは、2層であるとか、ないとかそういうことが気になるのかなと思いましたが、それはあまり体に影響する変化はないかと思います。

信頼できる病院と先生が見つかると良いですね。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

情報不足ですみませんでした。今年一年留学している大学生で、今回初めて病院に行きました。大学で入った保険会社の提携している病院で、日本人の先生に診てもらいました。ピルは生理痛が理由でピルを2年くらい前から飲んでいます。今回の処方されたピルの成分などを調べると、前飲んでいたものよりも成分が多く含まれていると書いてあったので、副作用など大丈夫なのだろうかという心配がありました。もちろん多数の方が飲んでいるのは知っていますが、薬の説明もあまりなかったので不安でした。もっとその時に納得できるまで先生に聞くべきだったと思います。コメントありがとうございました。

chipi

37日前

参考ポイント:0

追記です。
フランスでの初診時に検査はありませんでした。特別な持病などなければ普通のことではないでしょうか。
ピルと無関係に婦人科検診を受けられますよね?
不安でしたら、検査はその時になさればよろしいかと存じます。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

日本では、初診時には毎回検査を受けていたので(病院を変える時など)今回びっくりしてしまいましたが、普通のことなのですね。私は避妊目的ではなく生理痛が理由で服用しています。現在留学中で、大学で入った保険会社の提携している病院に受診したのですが、まず日本人の先生に診てもらって、必要があれば専門医(産婦人科)に案内するという話でしたが、その日本人の先生にピルを処方されるだけで終わってしまったので、産婦人科には受診できませんでした。また、処方されたピルが合わなかった場合はどうすればいいのでしょうか。21錠を飲みきってから他の薬を再度試すということでしょうか。質問ばかりしてしまってすみません。薬を変えることが初めてで不安があるので、教えていただけるとありがたいです。

chipi

37日前

参考ポイント:0

10代の頃、日本在住時より十年ほど服用しています(現在二十代後半)。
私にはあまり合いませんでしたが(その後いくつか試してみて一番あったものを処方してもらっています)、今回質問者さんが処方されたのと同じものを飲んでいる友人はたくさんいます。その友人たちの多くもやはり十代の頃からの服用なようです。
避妊効果に問題がなければそれで構わないので(生理諸症状軽減はあくまでも副効果ですし)、先生のおっしゃるように自分の体に合うかどうか試されないことには、他人は何も言えないかと。。。
何を心配されていらっしゃるのかいまいちわかりませんでした。
価格が安いことでしたら、そもそもピルは若い世代の避妊が主目的ですので、安く手に入らないと何も意味がないのではと考えております。。。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

回答する

質問:フランスでのピルについて

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

ライター募集 フランス情報サイト
フランス情報サイト「FRANCE 365」では、 下記の内容について記事を執筆していただける方を募