ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! その他

質問:個人事業主登録後の手続き
総合参考ポイント:2 ページview:398

Work

9日前

緊急度

個人事業主登録は済み、税金のデクラレも行ってます。
学生からビザを変更の為にアポを取りました。
必要書類の中で、借りているアパートの契約書やEDFの
契約書が必要なようです。学生から個人事業主のビザ変更された方で、これらと共に、大家さんに個人事業を行う事を伝え、またその許可/同意書をプレフェクチャーに提出しましたかどうか教えて下さい。
(アパートは、お店として改造したりしません。)
どうぞ宜しくお願い致します。
回答

marie

9日前

参考ポイント:2

私がPLに身分変更した際にはパリのprefectureには
URSSAFへの登録、その他RSIの登録、CIPAVへの登録、
さらに税務署への登録の書類をすべて提出した記憶があります。
税務署への登録の中には(借家の場合は)大家さんの名前なども
記載する必要があったかと思います。
(ちなみに私の知人で、家賃をデクラレしていない大家さんからの
賃貸ではPLの経費計上ができないと言われた人がいました。)

すべてのPrefectureでそれが必要なのかどうかはわかりませんが、
私の場合はそうでした。

PLもしくはAEで、自宅を仕事場とする場合は大家の許可がいるという
ことは前提条件になっています。あえて許可書を提出しろという
機会はほとんどないとは思いますが、法的にはそれが前提。
一般の顧客向けに自宅で何かする、ということは
営業用の物件でないかぎり許可されないと思うのですが、
そうはいっても仕事で使うとなるとそれなりに仕事での
訪問者などの出入りがある可能性もありますよね。

そもそもPLや、AEの場合Regime controléになって経費計上を
する場合は、家賃の何%か(仕事に使用している面積に応じて)、
それから光熱費なども何%かは経費計上できます。
税務署へ提出した書類にも家賃等書く欄があったように思います。

ただ、上記にも書きましたが、身分変更の際に大家の許可に
ついての書類は提出を求められませんでした。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

詳しく教えてくださりありがとうございます。
税務署にも、そういえば色々アパートについての情報を書いた事を思い出しました。
仕事は納品はウェブ経由でなのでお客さんが自宅に来る事は無いですから、
そういう事も関係者に伝えなくてはいけませんね。
複雑ですが、不動産会社やプレフェクチュール等に何度も
チェック入れていただこうと思います。

M

9日前

参考ポイント:0

当方プロリベです。
そのような書類は提出していませんし、求められませんでした。
そのような書類が必要という話も聞いた事ないので、無くても大丈夫じゃないかと思います。

そもそもわたしは大家に許可を取ってもいません。本来は取らないといけないのでしょうが…。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

教えてくださり、ありがとうございます。
恐らく任意で大家さんに知らせるのかなと思いました、アポ前に書類チェック
してもらい何も言われなければ必要無しという事ですね。
回答する

質問:個人事業主登録後の手続き

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

巴里塾 通じるフランス語への近道
☆日本語で学ぶ、すぐに通じるフランス語☆ パリ1区 【巴里塾
5区で声楽・ヴォイストレーニング
5区リュクサンブール公園近くのアトリエにて、 レッスンしています。 話し声をよくしたい方に
オシャレstudio 60€〜/
メトロの駅より徒歩2分、ブルジョア階級の住む、静かで治安の良い地域にあります。リピーターの方も多く、
【早朝深夜対応】CDG ORY
《おすすめするお客様》 ・日本人に送迎してもらいたい方 ・荷物が多くエレベーター無しの滞在先でお