ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! 生活

質問:ムチュエルの加入を迷っています
総合参考ポイント:2 ページview:687

michiko.G

162日前

緊急度

ムチュエルについて質問させてください。
皆さんは、ムチュエルに加入していますか?夫が転職をし、ムチャエルが変わることで、悩んでいます。
前の職場で加入していたムチュエルは、家族全員で毎月60ユーロでした。それで、加入しておりました。
しかし今回の職場では、家族全員で毎月150ユーロとなります。子供二人の4人家族の場合です。
正直、病院へ行く機会はほとんどなく、ムチュエルを使う機会はありません。もし病院へ行ったとしても、そんな150ユーロには程遠い金額しかかかりません。
そう考えると、毎月150ユーロを支払うということはとても大きいです。その分、毎月その額を貯金したいなと思ってしまいます。
ですが、ムチュエルはやっぱり入っておいたほうがいいのかと悩みます。
もしも突然の入院があった場合のことなどを考えた場合です。しかし、貯金が出来ていれば、もし入院しても支払えるのかなとも考えられます。
皆さんはどうされてますか? ムチュエルが家族で150ユーロでも、入っておく方がいいのでしょうか。
回答

ぽけほん

150日前

参考ポイント:0

追記です。以下のリンクを参照いただくと、会社の任意保険を拒否できる場合があります。どの例にもはいらないようでしたら、ご主人様だけでも可能かどうか会計側とお話してみたらいかがでしょうか。
https://www.service-public.fr/particuliers/vosdroits/F20740

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

g

160日前

参考ポイント:0

あくまで保険なので、損得はある意味賭けみたいなものだと思います。
ちなみにフランス人義家族や親族は、皆加入しています。どこかで読んだ情報だと、フランス人の90%が加入しているそうですよ。

しかし、旦那さんだけだと30ユーロなのに扶養家族3人足すと150ユーロって少し高いですね。しかも、歯医者で7ユーロ返金とは、あまり返還率がよくないのでしょうか?

私も扶養家族として加入していますが、住居周辺はセクター2の医者ばかりなので、ミュチュエルは必須です。
妊娠出産のジネコ1回70ユーロエコー150ユーロ、子供の検診55ユーロ、歯医者、目が悪いのでメガネに500ユーロとコンタクト1年200ユーロと眼科に90ユーロなど、かなりかかっています。
そこにプラス一般医など。
ミュチュエルに入っているため、気軽に医者に行けると言うのもありますが、セキュリテソシアルで還元される分が余りに少ないので、入らない選択肢はありません。
特に、歳を取るほど、歯医者やら病気・検査など増えますし。
また、セクター1の医者だと選択肢が限られたり、予約が取りにくかったりと言うのもあります。

でも、周りにセクター1の医者が多ければ、不要と考えて辞めるのもありかと思います。120ユーロで1年1440ユーロ分ですよね。結構頻繁に医者に行かないと使わない額ですね。
幸い?6ヶ月以上入院のような重病は、医療費無料のようなので、そこは心配不要ですし。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

お答えをありがとうございます。 具体的なお話をしていただき、とてもわかりやすいです。 歯医者で7ユーロ返金については、それでセキュからの返金分を合わせて、私が支払った全額かえってきているんです。 私は田舎暮らしで、周りにもともと医者は少ない上に、セクター1の医者のみです。そして予約はいつも3か月ほど先などばかりです。 そういうのもあって、やはり一か月に120ユーロはとても届かないですね。参考になりました。 セクター2の医者を利用したりするところにお住まいだと、ミチュエルの力を発揮するのですね。  重病に関しては医療費無料というのも知りませんでした。調べてみると、長期高額疾病ALDというものですね。すごいですね。 やはり我が家にはミチュエルは必要ないのかなと思うようになりました。 

ぽけほん

161日前

参考ポイント:0

職種(飲食業、金融、弁護士、土木建築、公務員など)によっては任意保険は個人ではいれない場合ありますが、民間で会社員などでしたら個人ではいれる可能性があります。団体で契約するより割高になるそうですが。

追記です。
2016年1月から被雇用者は雇用者の任意保険に加入することになりました。
それ以前にはいっていた任意保険を選ぶ場合は可能ですが、2016年から雇用されている方は、公私企業ともに雇用者の組織ではいる任意保険になったそうです。個人で選べません。全員加入する+雇用者が組織的に任意保険に加入する、が義務化になっています。
会社の会計のほうと話して家族一人だけで加入可能かどうか確認されたらよいかと思います。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

JJ

161日前

参考ポイント:0

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

お答え、ありがとうございます。 従業員全員にムチュエルをかけないといけなくなったのは、知りませんでした。夫だけなら、30ユーロでかけられます。なので、夫はかけることになると思います。 個人でどこかのムチュエルとなると、どこも私と子供たちで200ユーロは越えてしまいます。それなら、夫の新しい職場の、家族で150ユーロの方がいいですが、それでも高いなと思ってしまいます。 前回の職場のムチュエルは、家族で60ユーロでした。二か月前にメガネも購入し、ムチュエルにとても助けられました。また、オステオパッドも一度行きました。ですが、メガネも一年か二年に一度しか買い替えません。そしてオステオパッドは一回50ユーロで、一度行くと通う必要はないと言われます。 そして普段病院へ行く機会はなく、歯医者ならたまに行っても一回でセキュリテソシアルから戻る分を引くとムチュエルからの返金は7ユーロほどです。そう考えると、一か月に150ユーロは高いなと思ってしまいます。おかしな言い方ですが「得」になることはないなと。 しかし、ムチュエルは、そういう考え方ではなく、かけておくものなのでしょうか。義両親との付き合いもなく、フランス人の友人もいないので、フランスでの「常識」というか周りの感覚がわからず、困っています。

ぽけほん

162日前

参考ポイント:2

前の職場で加入していた任意保険に個人として契約することは可能です。ただ、月額が割高になる可能性がありますから、問い合わせてみたらいかがでしょうか?現在の職場の任意保険は「強制」ではありませんから、個人で任意保険に入っていることがあれば、十分に加入義務は果たせることになります。勤め人は任意保険に加入することが義務づけられましたから、個人で任意保険を選ぶことも可能です。確か個人で加入できる任意保険会社の一覧がセキュリテソシィアルの公式サイトから閲覧できたかと思います。そちらを参考にして契約内容、月々の保険料などを比較されたらよいかと思います。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お答えをありがとうございます。前に入っていたムチュエルとても気に入っていましたが、個人での加入となるととても高くなってしまうので、続ける気はありません。 加入義務については知りませんでした。夫一人なら、30ユーロで加入することが出来ます。夫は、病院を利用することが一年に一回もない人ですが、それでも入ることになるのですね。でも、30ユーロなら、もしもの時のためにと加入してもいいなと思えます。ですが、家族もとなると、毎月150ユーロ。病院へ行く機会もあまりなく、迷います。 個人での加入は、夫が求職中だった頃にいろいろ調べてみましたが、どこも200ユーロ以上はかかってしまい、高額なので入っていませんでした。 前の職場では家族でも60ユーロで入ることが出来たので入っていましたが、今回の職場でのムチュエルは150ユーロとなり、迷うところです。 
回答する

質問:ムチュエルの加入を迷っています

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

《出張ピアノレッスン》初回無料体
小さなお子様から大人の方、初めてピアノに触れる初心者から音楽院受験レベルの上級者まで幅広くレッスン致
料理人・パティシエ募集
パリ10区のレストランabriで料理人もしくはパティシエ業務が出来る方を探しております。未経験者の方
巴里塾 1月からのレッスン予約受
☆日本語で学ぶ うまく通じるフランス語☆ パリオペラ地区 【
11区短中長期 530€/月 家
パリ11区 9m2スチュディオ  1月1日入居可能 11区のパリっ子に大人気の界隈です。マレ・
50€/泊〜パリ中心短中期貸しオ
パリ中心短期貸しアパート(1名から4名まで宿泊可能) 18世紀建物、治安良し 交通便利 管理人在住
オシャレstudio 60€〜/
メトロから徒歩2分、静かで治安の良い地区にあります。リピーターの方も多く、初めてパリにいらした方から