ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! 法律

質問:maison des artistesについて
総合参考ポイント:1 ページview:1862

sae

1年以上

緊急度

もし、知っている方がいたら教えてください。
maison des artistesはどういう機関なのですか?
これはフリーランスで収入を得ていないと加入はできないのでしょうか?また、ワーキングホリデービザ、学生ビザでの加入は可能ですか?
よろしくお願いします。
回答

ykokubo

1年以上

参考ポイント:1

こんにちは。

Maison des artistes というのは、国民が払わねばならない社会保障費等を支払う場合に芸術家のために便宜を図ろう(徴収金額が安い)ということで出来ている機関ですから、特に無理をしてはいる意味はないと思いますよ。

あなたがフランスでなにか芸術活動をするということでしたら、国への支払い義務の生じる金額を節約するためには、Maison des artistes にするべきですが。

あるいは滞在許可の変更をするときに既成の事実があったほうが有利ということで、加入するということもありえます。

ワーホリや学生では原則として加入できませんが、そこはフランスですから、ちょうどあなたのときに担当した窓口の人しだいで、うまくいってしまうこともあります。

KOKUBO
http://kokubo.web.officelive.com

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

ご丁寧にありがとうございます!大変参考になりました。
次回、ビザの切り替えをしたいと思い、この機関に入ると有利だという話を
噂で聞いたのですが、どのような機関なのかさっぱりわからなかったので。。。
ありがとうございました!
回答する

質問:maison des artistesについて

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

出張整体(妊婦さんも可能です)
当方、女性施術者でソフトカイロプラティック資格を取得し、7年間日本の整体院で勤務、現在もパリ市内、及
《出張ピアノレッスン》初回無料体
小さなお子様から大人の方、初めてピアノに触れる初心者から音楽院受験レベルの上級者まで幅広くレッスン致
手作り大福/プロモ・配達無料(〜
初めまして パリでオリジナル大福の卸売を始めました。 micro entrepreneur