ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! 法律

質問:フリーランスの契約書の内容について相談
総合参考ポイント:4 ページview:512

近藤

6日前

緊急度

フリーランスの契約書についてお聞きさせていただきたいのですが、物品などが盗難にあった際、私がその場にいた可能性がある場合はその盗まれた物品を支払う義務は生じるでしょうか?

会社になくてはならない保険は私に適用されはしないのでしょうか?

またある授業を行うのですが、契約書に書いてあるのが例えば授業の内容が彼らのメトードに沿っていなかったり、私が何かを盗んだなとという信用問題になった場合に、会社側は私を解雇することができ、またその場合私が担当することになっていたレッスンをすでに生徒が支払った場合キャンセルしなければならないのでそのレッスン料金を支払わなければならないとのことでした。

レッスンはプライベートでかなり高額な料金を生徒はまとめて購入してあります。

私がする授業はたぶん1週間に1〜2時間くらいだと思うので生徒が支払う額の8分の1くらいの給料が想像されます。

また、その他ほかの問題がおきた場合も私が責任をもって支払うことになるようです。

このような条件は普通のサラリエの方にも当てはまりますか?またフリーランスだと常にこのような条件になるのでしょうか?

ご存知の方、ぜひコメントお願いします。






回答

marie

5日前

参考ポイント:0

お返事1時間ほど前に送りました。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

ありがとうございます!ただいまご返信させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

marie

5日前

参考ポイント:0

AE(現ME)制度ができてから、気軽に登録して仕事をなさる方が増えましたね。
ただ、PLにしろAE(ME)にしろ、その登録した仕事のプロとなったということを
みなさんもっと自覚した方がいいかなと思います。
フリーランスが多くなって(同業者が増えて)、逆に足もとをみられてしまう、
それで自分を安売りしてしまうというのは全く変な話だと思います。
プロとして、毅然としてきちんと交渉すべきだと思いますし、それができないのなら
独立して働くのはやめたほうがいいですね。

AEやPLの保険料が高いのも、「プロ」向けだから。当然のことですね。
それを払っても、プロとして稼げる、稼いでいけると思う気持ちがなければ
やる意味はありません。
(営業物件が、住宅物件より高いのと同じですよね。)

これはトピ主さんに言っているわけではないです。
この掲示板をみていて、フリーランスでやっていこうとなさっている方たちに
時々言いたくなってしまう、正直な気持ちです。

トピ主さん、
私はどんな仕事についても詳しいわけじゃないですし、すべての法律を
知っているわけではありません。
でもまあ、こんなことは自分にも起こりうることとして、一緒に考える
ことはできるかもしれません。
それでもよければ、ここに、捨てメールアドレスをいただけますか?


参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

marieさま

厳しいご意見ありがとうございます。
そうですね、自分で交渉してちゃんとやっていくようなプロになれたらと思います。

それでは大変お手数ですが、、こちらのジモモの掲示板のサークルのコーナーでメッセージ書かせていただきますのでそちらからご連絡いただけますでしょうか?
どうぞよろしくおお願いします。

marie

5日前

参考ポイント:0

フリーランスでも契約書が発生する場合はあります。(業務委託契約等)
この中で、例えば守秘義務についてや、会社に損害(これは物の盗難破損等
についてより、どちらかというと会社の収益や信用についての損害)を
与えた場合の補償などについて書かれている場合はあります。

このような契約はサラリエの場合でも、雇用契約の中に職種によっては
書かれている場合もあると思います。

(もしかして、この一般的な損害賠償のについての部分を盗難や破損の
ことと思い違いしていませんか?)

何をお教えになるのかわかりませんが、例えば語学学校などの場合では
先生をサラリエとして年間契約する場合とフリーランスとして契約する場合が
あると思いますが、その契約書の中に、上記のような守秘義務であったり
会社への損害賠償についてなどは書かれることはあると思いますが、
もっと詳細なルールについてはあまり書かれない場合が多いですね。
全体的に、サラリエにしろ、フリーランスにしろ、契約書の中には、
その企業なり雇用者サイドのルールに従うということが前提となるわけ
ですし。
サラリエの場合は契約書上に書かれていない労働条件については
Convention collectiveで決められているものが優先されるわけで、
雇用者側もそれに反することはできないですね。
ただフリーランスの場合はConvention collectiveが関与しないので
その分詳細に書いているという場合もあるのかもしれませんが、
それでもConvention collectiveの内容は一応その業界での基準として
考えていいと思います。

ただし、特殊なものを教えていらっしゃるということから考えると
代理の先生が簡単に見つからないという状況もあるわけですよね?
学校側としては、学校側であれ先生側であれ、とりあえず生徒側による
理由でない事情で授業が中止になった場合は、生徒から受け取って
いる授業料は返済するのが普通だと思いますので、代わりの先生が
見つからないような授業であれば、その分予定された売上げが減る
ということになります。
なのでそれが、先生側の一方的な理由によるものであれば、損害賠償を
求めることはありうる気はします。

が、いずれにしても納得のいかないまま契約するのはよくないですね。
契約書に書かれていていい条項かどうかより、本来は書かれるべき
条項ではなくても署名してしまった場合はそれを受け入れたことに
なります。
きちんと納得のいくよう話し合うことです。


ちなみに上記に書いたような損害賠償については、職種によっては
Responsablité civile professionelle(ME用のものがあります。)
に入られていれば問題ないと思います。
この中で、例えば対人補償(仕事中に相手に怪我をさせてしまった場合)
あるいは対物補償(仕事中に物を破損してしまった場合)なども
含まれると思います。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

marie様、ご丁寧なご返信ありがとうございます。 契約書を読んでから会社の人にこの件を訪ねたところ、授業のクオリティなどが悪かった場合は良くなるよう、会社側からサポートもしてくれるようでこの件で契約の解約はないとは言われたのですが、例えば私が担当した授業の際に物品が盗まれた際などにこの契約が適用されると言われました。

ですがよく考えてみると会社には盗難保険のようなものがあり、それが適用されるとしたらなぜ私に請求されなければならないのかが納得できませんでした。何千〜たぶん万ユーロもする効果な物品を使用するのですが特に監視カメラなども設置していないようで、鍵の管理も甘い感じだったので、それで物品がなくなって責任を押し付けられたらどうしたものかと不安に思っておりました。

確かに特殊な職業なので代理は私が見つけるしかないと思うのですが。。確かに私の一方的な理由により突然レッスンをキャンセルし、その後まったく連絡もせず音信不通になった場合などにその生徒が予定した分のレッスン料を支払わなければならないと言われました。

ですが契約書には「特に」レッスン料を支払わなければならない義務が生じると書いてあり、ということは他になにか損害があった場合はそれも請求されるようでした。

一番不安に思っているのがレッスン料が高いこともあるのですが10回ほど学校を訪れて2人くらいしか生徒がレッスンを受けているのを見なかったことです。これで本当に成り立っているのか、もしかして廃校寸前でサインをしたら廃校に関する借金の肩代わりをさせられることもありえるのではないか。。とも考えてしまいます。

そういうことはあり得るものでしょうか?例えば会社が倒産した際に、業務委託契約をした場合はその責任を負う必要(例えば生徒がすでに支払ったレッスン料をしはらう必要)などはありますでしょうか?

不安なのが 「 会社に生じたいかなる損害に対しても責任を負う」という部分の文章なのですがどのように解釈されますか?

ちなみに相談した方は会社の人事等担当の方ではなく、同じように教える立場の人だったので、もしかしてアドリブで答えられて(口頭)あやふやにごまかされてしまったのではないかとも思ってしまいます。

メールで会社側に相談してメールで答えが返ってきた場合は形が残るので契約後何か起こっても証拠になり私に落ち度がない場合は問題が起きる可能性はすくないでしょうか?

またできれば契約書自体を書き換えてほしいとまでも思ってしまうのですが、ただの一業務委託契約で変更してもらうことは不可能でしょうか?

ちなみにResponsablité civile professionnelleとはどのようなものがありますでしょうか?知り合いから耳にはしていたのですが1年間にしはらう金額がかなり高額で1ヶ月の自分の給料を超える可能性があるので躊躇していました。

marie様はとてもお詳しいようなのでよろしければ詳細をお送りしてご意見をお伺いしたいのですが、、いかがでしょうか?

ご回答ありがとうございます。



RED

6日前

参考ポイント:3

こんにちは、ちょっとわからない部分が沢山あるのですが、状況をもっと細かく説明された方がいいかと思います。

盗難どうの・・・の話、これはその下に書かれている授業を行うという、授業内での話ですか?それとも、何か販売するお仕事とか警備員とか、別の話ですか?
(授業のはなしが「また」から始まっているので、盗難の話は授業とは別の話なのだと読み取れます)
仕事内容によっても変わってくるんじゃないですか?
例えば、あなたが警備員として仕事を請け負い、それで物が盗まれたら責任発生はあると思います。
会社としての保険…というのは?フリーランサーはmicro enterpreneurですよね。(auto-も同じ)あなたの個人会社みたいなものです。あなたに適用する保険はあなた(の会社)が入っている保険で、請け負うお仕事の会社の保険は関係ないのではないでしょうか。その会社で働いてないのですよね?

生徒同士が教室内で物を盗難した場合に、先生に責任が発生する、という意味合いですか?
それとも、外部から強盗が入るということですか?学校のものが盗まれた場合なのか、生徒の持ち物が盗まれた場合なのかもわかりませんでした。
フリーランスは契約書はないものかと思っていたのですが、コラボレーション契約書みたいなものになるのですか?(それなら多分組めるのだと思います)
解雇、というのも、フリーランスは”雇用”されていないので”解雇”にはならないのではないでしょうか?雇用があるならサラリエになり、フリーランスはそれでは働けないはずです。またいつでもフリーランサーに仕事の発注をストップすることができます。でもそれは解雇ではないと思います、雇用ではないので。
業務委託とか派遣的な働き方になりますよね、企業側にファクチュールを出して、お金をもらうだけだと思いますので、通常は契約書は交わさないと思います。
また、すでに契約は交わされたのでしょうか、それともまだですか?

説明が足りないと思いますので、ご自身で読みかえし客観的にみてみて、ほかの人がわかるような書き方をされた方がよろしいかと思います。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

回答する

質問:フリーランスの契約書の内容について相談

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

50€/泊〜パリ中心短中期貸しオ
パリ中心短期貸しアパート(1名から4名まで宿泊可能) 18世紀建物、治安良し 交通便利 管理人在住
マッサージ15分10ユーロから
リラクゼーションマッサージりらくで勤務後、パリにて出張マッサージをしております。疲労回復、血行促進に
海外で日本のテレビ「LiveCa
世界40カ国以上業界トップシェアのLiveCaは今までも、これからも進化を続けます【海外で日本のテレ
オシャレstudio 60€〜/
メトロから徒歩2分、静かで治安の良い地区にあります。リピーターの方も多く、初めてパリにいらした方から
《出張ピアノレッスン》初回無料体
小さなお子様から大人の方、初めてピアノに触れる初心者から音楽院受験レベルの上級者まで幅広くレッスン致
巴里塾 週1回の充実フランス語教
☆日本語で学ぶ、すぐに通じるフランス語☆ パリオペラ 【巴里