ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! その他

質問:10年ビザ費用と価値、途中で海外滞在できる期間について
総合参考ポイント:4 ページview:1007

jimomouser

145日前

緊急度

今年の10月に10年ビザ申請予定の者です。その後、来年春から日本で4年ほど就学する可能性を考えていますが、この場合にまたこのビザにてフランス入国できるでしょうか?または、1年ビザにしておいて、日本就学後に再度フランスに来る際に再度ビザとり直しをするほうがいいのでしょうか?
実は就学できるかどうかが合格発表時期の関係で来年2月まで不明のため、決断できずにいます。
また、フランスでは、3年で看護などの学士資格がとれるとのこと、9月が入学時期で、入学には日本の高校卒業資格とB2程度のフランス語語学力がいるそうですが、具体的にフランスの大学に入学された方がいらっしゃれば手続きや学生生活について教えて下さい。特に看護系のかたがいるとありがたいですが、ほかの学部の方でもうれしいです。
 どちらかお分かりのことだけでも結構ですので、よろしくお願いします。ありがとうございます!
なお、シビアな話、配偶者としての10年ビザ期間中に離婚した場合にビザは返上する必要があるのでしょうか。ご存知の方がいれば教えてください。
回答

esperance

141日前

参考ポイント:0

自分は看護師ではなくフランスの行政系の公務員です。以前日本人の知り合いが看護学校の受験をしていたので、多少知識があっただけです。私にされた質問ですが、フランスの看護学校に問い合わせるなり、フランスのForumに問い合わせると適切な答えが返ってくると思います。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

esperance

141日前

参考ポイント:0

フランスで看護士になりたいのであれば、フランスまたは他の欧州連合の国の看護学校へ行き看護婦の資格を有している必要があります。
ちなみに、フランスの看護学校は定員があるために入試があります。入試の準備コースがあるようで、そこからはじめる人が多い様です。看護学校は3年間通う必要があります。
日本の看護資格の場合だと、結構大変な編入試験を受け、それに合格してフランスの看護学校で1−2年の再教育が必要です。はっきり言ってフランスで看護士になるのに日本の看護婦資格はそれほど考慮されていない様です。


フランスの看護士は主に公務員が多いようなのでフランス国籍取得を考慮されている様ですが、看護学校を2年以上留年しないで在籍した場合、フランス国籍取得の為の最低フランス滞在期間は2年に短縮されます。また、その期間は学生としてフランスに滞在した時期も加算されます。
また、フランス国籍ですが動機が公務員になる為で申請者が日本人でしたら、1年もかからずに取得出来ると思います。自分の場合もそれほど待ちませんでしたし、他の方が書いているような警察による自宅訪問(される可能性も高いらしいですが)もなく、その後の口頭試験もなく、1年くらいで取得出来ました。
ただ国籍取得真性のための必要書類にAct de naissanceが必要ですが、日本には存在しないので戸籍抄本か謄本を出しますが、翻訳の部分にAct de naissanceとしてもらうか、戸籍抄本がAct de naissanceに準じると翻訳家に一筆入れてもらわないと県庁でなく、書類を審査しているNantesではねられる可能性があります。自分はそれが理由で国籍取得するのに本来ならば10ヶ月程度だったらしいのですが1年強かかってしまいました。

フランスの看護士は第2種公務員ですから仕事の大変さに比べて給料はそれほど高くないと思います。ただ天職でついている方も多いので、そう言う方には給料や大変さは関係ない様ですね。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

ありがとうございます。フランスで看護師をされていなのですね。フランスの看護学校を卒業されたのでしょうか、それとも日本の看護師資格からさらにこちらの教育をうけられたのでしょうか?フランスの高等教育は学費が安いとききますが、教科書代や生活費用はやはりかなり準備しておかねばならなかったでしょうか?だいたいいくらくらいなど、もし教えていただければ幸いです。また、お仕事の上で、よい点や大変な点等、お時間あるときに教えていただけますとありがたいです。

inakafrance

141日前

参考ポイント:0

先日書いた国籍取得申請者の知人がちょうどこの週末に警察のvisitを受けたと言っていました。
申請してからすでに1年です。この秋にインタビューがあり(決められた質問に答える必要があります。
ここで答えられないと却下だそうです。)それからさらに1年待つ予定だといっていました。
またフランスには5年最低住んでいないとダメなので、jimomouserさんの場合フランス以外の海外に住んで
また再度フランスに戻って5年住んでそれからの申請ってことになるんじゃないでしょうか?
どちらにしろ国内での申請になると思いますので。多分このようなケースは特殊だと思うので
役所に聞くのが1番だと思います。10年カードの更新については私も来年の更新時に色々聞いてみようと
思っていたので興味がある内容です。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

inakafrance

143日前

参考ポイント:2

10年カード保持者で離婚経験者ですが、離婚後すぐに許可証を返上しないといけないとは聞いたことはありません。弁護士からも何も言われませんでした。来年次の更新なのですが子供がいるのでまぁ大丈夫かなと思っております。なのでお子さんがいない場合や、仕事をしてない場合、marieさんのいうように更新できない場合があるというのは納得できます(滞在理由がないため)
フランス国籍取得の件ですが、申請後に警察のvisiteがあると聞いたので
国外の別居は難しいのではないかと思いますが。。
https://www.service-public.fr/particuliers/vosdroits/F2726
また、国籍取得申請から取得までいまはとても時間がかかっているようです
(日本人ではありませんが知人が申請中です)

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

inakafranceさま ありがとうございました。もし国籍変更するとした場合、1年ビザを何回か申請ののち、夫婦そろってフランス以外の海外に1年以上滞在して同居、でも要件をみたすのか、ご存知の方いらっしゃれば教えてくださいませ。また、お子さんがいらっしゃるかたの10年ビザというのは、お子さんが未成年の間だけなのか、大きくなってもつづけてとれるのか、就労している場合の10年ビザには、最低収入要件や労働時間要件、職種判断があるのかなど、ご存知の方いらっしゃればお願いいたします。ありがとうございます。

marie

144日前

参考ポイント:2

どこまで回答になるかわかりませんが、断片的に。

10年カードの申請ですが、書類提出から実際の許可証の発行までには
時間がかかります。場所にもよりますが、パリなどの場合は、書類提出で
問題がないと言われていても、半年くらい待つ場合もあり、その間
レセピセの延長をする必要もあります。

それから10年カードの保持者はその間に3年以上連続してフランスを
離れることができません。(次の更新で更新ができないという意味です。)
やむを得ない場合はあらかじめ(フランス出国前に)届け出を出せば
いいという話も聞いたことがありますが、実際にはそれでいいのかどうかは
わかりません。
(このあたり、どなたかご存知でしょうか?)

フランスの大学(それに準ずるCycle)の入学については、学校によると
思いますが、外国人については事前のフランス語試験に受かるか、あるいは
DALFの学校が求めるレベルに受かっているか、もしくは、大学などは
その大学が持っている語学学校の指定されるレベル(上級)が終了している
ことなどの要綱があります。
手続きはおそらく夏休み前だと思いますが、学校によっては夏休み後でも
大丈夫という場合もあるかもしれません。
(あらかじめその学校に行ってちゃんと情報を得ることをおすすめします。)

フランスの学校は日本とは逆に、入学より卒業(ディプロム取得)のほうが大変ですね。
フランス人学生でも、最後まで残るというのはかなり大変です。
外国人の場合はフランス語もありますので、倍以上努力が必要です。
(本当にディプロムを目指すのであればアルバイトしながら、というのは到底無理です。)
日本語で日本の大学で学ぶ方が(語学の問題がない分)楽だとは思いますが、
ただし、看護系だと日本のディプロムそのままでフランスで使えるのでしょうか?
その辺りは専門でないのでわからないのですが、そのまま使えなくても
Formation adaptationなどを受ければ大丈夫という場合もあると思います。
ただし、このFormation adaptationは国家資格のためのものとなると思うので
10年カードあるいは、la vie privéeなどの滞在許可を持っていないと
受けられない可能性があります。
(この辺りはエッフェル塔のそばにあるCIDJという機関で調べられると
思います。フランスの職業について、そのような資格が必要で、その資格取得
にはどのような学校、教育があるかを調べられる機関です。
若い方向けの機関ですが、若くなくても相談を受けてくれます。)


10年カードを保持していた女性が、フランス人の方と離婚して、その後の
更新ができなかったという話は聞いた事があります。(お子さんがいなかった、
ご本人が働いていなかったという方です。)パリではありません。
が、状況にもよると思います。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

MARIEさま 大変参考になるご回答をありがとうございました。不確定要素ある場合は、1年ビザ更新でもよさそうですね。ちなみに、配偶者としての1年ビザ更新の連続でも、場合により申請して、フランス国籍を取得できるかご存知でしょうか?申請後も1年はフランス人配偶者と同居の必要あるときいたのですが、これは、フランス国外での同居でもよいのかなどご存知でしたら教えて下さい。実は、現状では夫より私のほうが固定的に仕事をして稼いでいる状態で、よくこちらの狭いアパートに滞在しに来る、こまった親戚の問題もあり、見かねた日本の親から、援助するから一度日本に帰ってなにか役立つ資格をとったらといってもらっている次第です。海外在住の日本人は、報酬の上下を問わず、しらずのうちに神経をすり減らしてほかの人々以上にはたらいていることも多いので、親が心配してくれているというのはありがたいことですが、手遅れにならないうちに、先々なんらかのかたちで日本の両親を支えられる程度になれればと願っています。感謝をこめて。
回答する

質問:10年ビザ費用と価値、途中で海外滞在できる期間について

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

《出張ピアノレッスン》初回無料体
小さなお子様から大人の方、初めてピアノに触れる初心者から音楽院受験レベルの上級者まで幅広くレッスン致
料理人・パティシエ募集
パリ10区のレストランabriで料理人もしくはパティシエ業務が出来る方を探しております。未経験者の方
巴里塾 1月からのレッスン予約受
☆日本語で学ぶ うまく通じるフランス語☆ パリオペラ地区 【
11区短中長期 530€/月 家
パリ11区 9m2スチュディオ  1月1日入居可能 11区のパリっ子に大人気の界隈です。マレ・
50€/泊〜パリ中心短中期貸しオ
パリ中心短期貸しアパート(1名から4名まで宿泊可能) 18世紀建物、治安良し 交通便利 管理人在住
オシャレstudio 60€〜/
メトロから徒歩2分、静かで治安の良い地区にあります。リピーターの方も多く、初めてパリにいらした方から