ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! 仕事

質問:Profession libéraleとAE
総合参考ポイント:0 ページview:485

key

146日前

緊急度

こんにちは、教えてください。

ある方から、Profession libéraleだと登録した業種以外でも雇用されて働くことが出来る・・・と言われたのですが、本当でしょうか?
色々ネットで検索してみたのですが、それについての情報は見つける事ができませんでした。

よろしくお願いいたします。
回答

marie

141日前

参考ポイント:0

PLからAEに変更された方というのは滞在許可証を変えたという意味でしょうか?
ただ、URSSAFに対しての登録を変えただけ、という意味でしたら、多分その前提には
既にその方の滞在許可証が10年カードであるとか、それなりに既に
どちらを選んでも問題のないステータスになっているのではないかと推測するのですが。


とりあえず、まず、これまでのPLの滞在許可証の場合は(既に書きましたように)、
PLの活動と同時にサラリエになる(雇用される)ということはできません
でした。PL滞在許可証にはサラリエの活動はできない、と書かれていました。

ただし現在、AEにしろPLにしろ、滞在許可証自体がどんどんそのタイトルを
変えてきていますね。これまでに既に取得している人はまだそのまま
という方もいるようですが、更新の際に、(別に頼んだわけでもないのに)
その都度タイトルが変わっていくという人も多いですね。
2−3年前に学生からPLに滞在許可の身分変更をした知人は、初年度はPL、
その次の年はAE-PL、今年からPasseport talentになったそうです。
ただし、既に書いたようにそれぞれの滞在許可証には、どういう活動が
許されるのか、その制限があります。
それが滞在許可証に書かれている場合もありますし、書かれてはいなくても
それなりにちゃんと定めで規定はあるわけです。
Passeport talentなどは、アーティストや、フリーランスや、駐在員や
研究者などなど、かなり今までと違ってくくりが大きいですので、それぞれの
カテゴリーの中で規定があるはずです。

keyさんのご質問ですが、
例えば具体的に今keyさんが、学生なのだけど先のことを考えて身分変更を考えている
その上での質問なのか、
あるいは既に現在フリーランスでAEかPLかで登録していてその上での質問なのか。
(それもどの時点で得たどの滞在許可証なのかによってもですが。)
ちょっと漠然としていて、かといってすべての可能性をあげるわけにもいきません
ので、お答えがしにくいのですが。

おそらくご本人のこととしてのご質問でしたら、ご自身の滞在許可証が
どこまで可能なのかをprefectureなりに問い合せるのがいいと思います。

蛇足ですが、10年カード保持者の場合は、PLやAEとして登録している場合には
平行してサラリエになることは可能ですが、その場合は、サラリエの職種には
何の制約もありません。(おそらくLa vie privéeの場合も同じだと思います。)

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

marie

146日前

参考ポイント:0

追加です。

ちなみにAEと比較して、ということでしたら、
やはり答えは同じ、滞在許可証による、ということになります。

AEは、そもそも、フランス国籍者(あるいはそれに準ずるー例えば外国人で
あれば10年カード保持者などが)で、学生、会社員、退職者、主婦が副業をする
ということを許可するために作られた制度です。

ですので、一般のフランス人にとっては、AE先にありきでどこかで
サラリエになってもいいですか?という質問設定はありえないのです。
(逆に、サラリエのフランス人がAE登録をする場合は、勤め先の
許可が必要なはず。)

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

ご回答有難うございます。

元々は副業としてAEは付加する形だったと思いますが、今は滞在許可のステータスとしてAEがあるので、それでの話になります。
また、PLについても、他の身分はなく、PLの身分での話になります。
ある方(PLからAEに変更された方)のお話では、AEでもサラリエとして雇用契約を結べる、と聞いたのですが、それも違うのでしょうか…

marie

146日前

参考ポイント:0

フリーランス(PL)として登録しながらサラリエになれるか、というのは
keyさんの滞在許可証によります。

既に10年カードをお持ちで、PLとして登録している、というのならサラリエにも
なれます。(10年カードでは職業の限定がありませんので。)
もしくは滞在許可証がPASSEPORT TALENT(あるいはこの滞在許可証の前身と
なっているCOMPETENCE ET TALENT)でしたら、申告している職種の
範囲内ならばサラリエになることも可能なはずです。
が、滞在許可証がPROFESSION LIBERALEである場合は、サラリエになることは
できません。
職業の範囲を限定しているのは、フランス国籍者以外の、私たち外国人については
滞在許可証です。
情報も、それぞれの滞在許可証がどういう職業活動を認めているかで調べてください。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

お礼コメントはまだありません。
役に立った場合は質問者からマイページより「参考になった」ボタンとお礼コメントをお願いします。

回答する

質問:Profession libéraleとAE

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

《出張ピアノレッスン》初回無料体
小さなお子様から大人の方、初めてピアノに触れる初心者から音楽院受験レベルの上級者まで幅広くレッスン致
料理人・パティシエ募集
パリ10区のレストランabriで料理人もしくはパティシエ業務が出来る方を探しております。未経験者の方
巴里塾 1月からのレッスン予約受
☆日本語で学ぶ うまく通じるフランス語☆ パリオペラ地区 【
11区短中長期 530€/月 家
パリ11区 9m2スチュディオ  1月1日入居可能 11区のパリっ子に大人気の界隈です。マレ・
50€/泊〜パリ中心短中期貸しオ
パリ中心短期貸しアパート(1名から4名まで宿泊可能) 18世紀建物、治安良し 交通便利 管理人在住
オシャレstudio 60€〜/
メトロから徒歩2分、静かで治安の良い地区にあります。リピーターの方も多く、初めてパリにいらした方から