ようこそジモモパリへ!

パリ 教えて! 生活

質問:多発テロ後のパリへの引っ越しについて
総合参考ポイント:6 ページview:1482

むーみぃ

1年以上

緊急度

9月から主人がパリの調理学校にいくことが決まり、2歳と5ヶ月の子供二人を連れてパリに1年間住む予定にしていました。
しかし、相次ぐテロ事件のため、私は子供を連れて行きたくなく、主人は単身では行かないと言います。

四年前からのフランス料理を学ぶという主人の夢を応援したいし、既にお金も支払っているのでがんばってきてもらいたいのですが、
行くとレストランで働くことになるし〔レストランもテロで狙われてるので心配〕子供になにかあったらと考えると9月から主人がパリの調理学校にいくことが決まり、2歳と5ヶ月の子供二人を連れてパリに1年間住む予定にしていました。
しかし、相次ぐテロ事件のため、私は子供を連れて行きたくなく、主人は単身では行かないと言います。

四年前からのフランス料理を学ぶという主人の夢を応援したいし、既にお金も支払っているのでがんばってきてもらいたいのですが、
行くとレストランで働くことになるし〔レストランもテロで狙われてるので心配〕子供になにかあったらと考えるとどうしても行けなくて。
ヨーロッパは行ったことがなく、知識が全くないので、
フランス=テロ=危険地域
の印象しか今はありません。
パリに住んでいるみなさま、テロが相次ぐなか、どのような生活をしていますか?外出を控えるようになりましたか?変わらない生活なのでしょうか?
今の私がパリで生活を始めても、公園にもスーパーマーケットにも図書館に行くにも怯えて生活をすることになるはずです。
ちなみにパリ13区は安全なエリアでしょうか?
回答

VICCA

1年以上

参考ポイント:1

いろんな意見がありこの質問に興味があり、個人的意見を、、私自身チャルリーエブドでは怖くなく、すぐ集会にも参加しました。特定の襲撃だったからもあります。バタクランとその他では無差別でこれは大変なショックで直ぐニースに2週間疎開。その間に背中の震えも無くなり、でもrépublique 広場に行けたのは1ヶ月以上してからでした。その頃から実際人混みには努めて行ってません。兎に角無差別が怖い。
Niceによく行きますが(住まいがあるので)元々イベントには参加しないので、今後もいくと思います。フランス在30年以上ですが、
自分の事は自分で守る、何かあれば逃げる、その範囲内で動ける所だけ暫くは動くと思います。来年2月まで警戒は延ばされましたが
関係無く自分を守ると思います。来仏される方には、注意して楽しんでくださいというしか無いです。来る来ないは誰かにアドバイス貰って考えるものでは無いと思います。子供に対しても、家族に対しても、ご両親、ご主人が責任を持つのですからその方の心構えで決められたら良いと思います。夜は遅いと怖い、人混みは怖いと思ってきても楽しめないと思います。それならやめたほうが良いのではと思います。
もう狙わればなすすべが無いのがテロですから。無難なアドバイス来ない方が良いです。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、無差別というのにとても恐ろしく感じます。30年以上フランスに住まわれてる方も疎開などして生活しているのですね。自分で自分を守らないといけなくなった状況に子供二人を連れて逃げ切れるのかがとても不安です。
フランスへ行ってもイベントやお祭りごと、夜の街は絶対に行かないつもりでいますし主人にも行禁行かせるつもりありません。だと普通に生活できなさそうだから行かない方がいいですね。
テロの恐ろしさを感じました。
とても参考にさせていただきます。ありがとうございました。

不動明王

1年以上

参考ポイント:1

フランス人として意見言わせていただきます。
まずは、みんなと違って、テロと地震は比べ物にならないと思います。
地震は自然災害で地球の色んな現象で起こります。その背景で地震や津波で何かが起きたら仕方ないと思います。
でもフランスや他の国で起きてるテロは仕方なくはないと思います。フランスはISISに完全に狙われていて、これからもテロ事件はまたきっと起きます。ですから今日本に住んでいたらわざわざこんなリスクのある国に行きません。
私も若い子供がいて大好きで離れるの辛すぎると思いますが、たった1年だけの間でしたら、主人なら絶対一人で行きます。しかもテロがあってもなくても、個人的にこっちに1年だけ来て子供たちに何のメリットもないと思います。日本の教育の方が全然良く、フランス語多少覚えていてもすぐ忘れちゃいます。
パリに住んで毎日一日テロのこと心配してると言ったら嘘になりますが、やっぱり父親として子供と地下鉄に乗ったり大きなモールに行ったりすると心配です。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

回答ありがとうございます。主人が1年間でも一人で行きたがらない理由は、ニュージーランドから日本に引っ越し(主人の希望)したのですが主人(香港人)は日本の職生活が合わず数ヶ月で香港に戻り、半年間単身生活で寂しい思いをしたからです。
上の子供にとってもパパの存在が大きくなったので離れたくはないのでしょう。
テロがあっても家族連れて行きたいと言ってきかないのは、まだ主人は自分のことしか考えられていないのでしょうか。
行かないのならしばらく家族そろって香港での生活になるでしょう。香港よりフランスの方が気候や物に関しては私たちにとって生活しやすいのですが、リスクは背負えません。
男性側の意見も聞けてものすごく参考になりました。ありがとうございました。


marie

1年以上

参考ポイント:1

いろいろな意見がありますね。

多分日本で新聞やテレビで怖いニュースの報道を(集中的に)見ていれば
怖くなるのは当然だと思います。
(まあ、反対にいえば、日本でパリはすてきな町!とばかり雑誌やテレビで
流れているから、みんな必要以上にすてきな町!と思ってしまうのも
同じだと思いますが。)

そしてこんなテロの起こる前から、パリに住んでいてでさえ、「右岸の
オペラ界隈より西側は移民がいっぱいいて怖いから行かない」という
駐在員さんたちのご家族も結構いたりしましたが、
まあその移民がいっぱいいる庶民的な地域の方が好きで住んでいる日本人も
たくさんいますし。(私もですが。)

人それぞれ感じることは違います。
住む場所についても、日本にいても、東京都内1つとってもそうだと思います。

パリもどこも危ないのは今や一緒。テロも地震も火山の爆発も原発も、
交通事故も飛行機事故も、どこで何がいつ、自分に防ぎ用もなく
起こるかわからないのは同じなんですよね。
怖がっていたらもう地球上には住めるところはないのかも、ですね。


私の家は去年のパリのテロの現場に近いところにあり、
やはり現場の前を通るとーさすがに今は献花もなくなりましたがー
胸が痛みます。あんなことが二度と起こらなければいい、と毎回思います。
(残念ながらまたニースであんなことが起こってしまいましたが。)
でも、ここに住むことは怖くはありませんし、引っ越そうとも思いません。
前と変わらず、同じように仕事に出かけ、買い物に出かけ、散歩をし、
友人に会います。

恐怖やショックということについていえば、日本のあの震災の後の数ヶ月
の方がショックでした。日本はどうなってしまうのだろうと毎日考えたし、
直後に日本に帰国する際には周りのフランス人はすごく心配しました。
またいつ大きな地震があるかわからない、というのもあった時期でしたから。
正直に言えば私もちょっと怖かったけど、でも、家族には会いたかったし、
まあ、運がないなら、行く途中の飛行機だって危ないし、
空港までのタクシーだって危ないなと。

家族や夫婦がどうあるべきかは、それぞれ考え方も違うでしょうから
何も言えないのですが、もし「怖くないのならいられるかもしれない」
と思うのなら、予定していたことでもあるので来てみたら、と思います。
ご自身の目でみて、どうしても怖くていられないのであれば帰ればいい
と思います。
お金は無駄になるかもしれないけど、噂と人の話だけで判断して、
後であのときああすれば、と思うよりはいいのではないかなあ。

うちの父は日本国内での転勤族でしたが、単身赴任する方も多いなか、我が家は
家族全員で移動していました。学校を転校するのはいやだったけど、
今となれば家族であちらこちらに出かけたりして地方で一緒に過ごした時間は
楽しかったなあと思いますし、父も晩年はその頃が楽しかったし、
仕事にも励みになったと言っていました。
私はご主人が一緒に行きたいという気持ちはすごくわかります。
エゴだとは私は思いません。
あくまでも私の思うところですが。



参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

回答ありがとぅございます。
確かに事件事故災害は世界どこでも起こるもので避けようのないものなので考えたらキリがないくらいですよね。
独り身の時はよかったのですが、子供を持つようになってからは何に対しても臆病になってしまいました。今は家族揃って香港に住んでいますが、飛行機事故があっても飛行機には乗るし、地震が多数おこる日本には恐怖なく帰って来れるんですよね。
でもテロというのは経験したことがなく未知のものだからものすごく恐怖なものでそんなものが日常生活で突然起こったニュースをみると引きこもりたくなる気分です。
主人はけっこう人のせいにするタイプなので、今回も、
私が行かないのなら自分も行かない。
とか
自分だけが行くと父親のいない生活を子供にさせるから可哀想。
などと言ってるので、主人も行くのをあきらめたらきっと私たちのせいにして後悔するのだと思います。
コメントを見ていてやはり私は子供を連れていく勇気がないので、せっかくだから主人に選択をさせます。家族離れるのは寂しいけど。一年ですから。
ありがとうございました

オッス!おら悟空じゃないよ

1年以上

参考ポイント:2

パリに長年住んでいる人にとっては”テロ後も変わらない生活”を送ることはできますが、日本から新規に来る人は、テロがなくても治安問題で大幅に注意力を要する生活を強いられることになりますよ。

テロでなくても、スリや空き巣や放火などの犯罪は日本と比べものにならないほど多いです。
アパートを借りる時は、どこの区でも1階は特に危ないですよ。泥棒に入られやすいです。

外出は、減りました。
我が家は、もう引越しします。

主人が自称IS男ら(ローンウルフ)に襲撃されたこともありました。弾は当たらず、主人のほうが強かったので犯人逮捕に至りましたが。
暗いところや、人通りの少ないところを歩くのは、本当に本当にやめたほうが良いです。
自称ISの男はよく逮捕されているようですが、けが人が出ない限りニュースにならないそうです。主人が襲われたのも殺人未遂事件でしたが、ニュースになりませんでした。

パリは危険なので、主人の同僚もは続々とパリを出ています。
でも、中にはパリからニースに転勤して、あの花火大会でテロに遭遇した人もいます(逃げて無事)。もうどこが安全かということは完全に無いんですね。(我が家も引越ししますが、それで安全になるのか不安です)


ところで、ご主人は、1年間だけなのになぜ単身で行かないと言うんでしょう。
お子さんのためには、日本にいたほうが確実に安全と思います。衛生的にもフランスはよくないし、病気にかかっても医者のシステムが違ってわかりにくいし。


ご主人も行くのが怖くて、家族がいないと心細いんでしょうか。奥さんのせいで行けなくなったと責任転嫁したいのでしょうか。子供の成長をそばで見たいという気持ちもあるでしょうが、下のお子さんの物心つく前に帰国できますよね。
パリで料理修行をすると、日本での収入アップにつながりますよね。家族のためを思うなら、一人で行ったらどうかと思うのですが。


主人には2年間のレバノン転勤の話もありました。あっちもテロは起きた国なので、主人は「行くなら一人で行く」と言いましたよ。レバノンに住んでる人は「テロはあんまり無い」と言いますが、行った事もない国は勝手がわからない分、余計に怖いですよね。何が危険の兆候かもわからないし、何かあった時にどこにどうやって逃げたらいいのかもわからないですし。
結局、レバノンには行きませんでしたが、仮に転勤が決まったとしても私と子供は絶対について行きませんでした。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

回答ありがとうございました。
家族思いの素敵なご主人ですね。
私の主人(ちなみに香港人)が単身を嫌がる理由は、昨年ニュージーランドから日本へ引っ越し(主人の希望)私も主人も仕事をしていたのですが、日本の社会に合わず二ヶ月で香港に帰ってしまい、半年間単身で寂しい思いをしたからです。二人目出産後仕事も私は辞めて香港へ移り家族みんなで生活しています。
主人は子供と離れた生活が辛かったようですし、子供も最近は『パパ!パパ』で。
フランス行きの話をすると、
『君が行きたくないなら僕もいかない』
『僕だけ行ったら子供が可哀想だから』と完全に責任転嫁and人のせいにするのです。
ですから主人が行かないと決めても後に家族のせいにするはずです。
ご主人は転勤の話を断られたのですか?
主人は調理学校卒業したら日本でまた働きたいと言っているので日本で仕事は決まりやすくはなるのかなとは思いますが。
ローンウルフもけっこういるのですね。ご主人も怖い思いをしたのですね。
フランス国内の知らない情報もわかってよかったです。
子供と私は行かないでしょう。あとは主人次第です。
フランス国内に引っ越されるのですか?引っ越し後少しでも気持ちに余裕ができて生活を楽しむことができるといいですね。

hako

1年以上

参考ポイント:1

例えば、1年間旦那さんと一緒に日本に行かなければいけなくなったフランス人の主婦が
「熊本で地震がありましたが、日本に行くのは安全ですか?」とか、
「福島で原子力発電所が爆発しましたが、放射能が心配です。日本に行くのは安全ですか?」
と心配するとの同程度の質問だと思われます。
他の方も書いてらっしゃいますが、どこも安全だとは言い切れないのが、今の世界情勢ではないでしょうか?
私は16区在住ですが、テロの日から今日まで、不安に思った日は1日もありません。
13区も超!庶民的なエリアですが、安全なエリアだと思います。
とにかく、多少居住環境が手狭になっても、家賃が高くても、たった1年なら、環境の良い場所をお選びになることをお勧めします。
それより、家族全員の滞在許可は、もう取れましたか? そちらの方が、心配です。難しくなっているようですから…。


    

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

13区エリア内で生活する程度なら日本と同じようなものなのでしょうか?
病院や図書館や公園、人の集まる建物がありますがテロの攻撃目的にはなりにくいエリアなのでしょうか?
ビザも心配なのですが、主人に任せっきりで。私は行く決断ができず、それどころではなくて。

ケリーダ

1年以上

参考ポイント:0

むーみぃさん、こんにちは。
確かに遠く離れた日本から見れば、具体的な状況はつかみにくいので、不安を感じるのは当然ですね、お察しします。
私は、フランス(パリ近郊)に暮らしてそろそろ30年になりますが、今回に限らず過去にもテロで大変な時期はありました。
でも、結局は、そういうテロの脅威や恐怖に屈することなく、通常通り日常生活を充実させて生きていくのが一番だと思います。
実際に、みんなそうやって普通通りに暮らしています。日本だって、いつどこで大きな地震や事件が起こるかわからない、でも、だからと言って、家の中に篭っているわけにはいかないですよね。
せっかく1年間滞在されるわけですから、たくさん思い出ができるように、思いっきり充実した日々になるよう楽しんでくださいね〜

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

回答ありがとうございます。
住みなれたところだと事件や事故後に普段の生活に戻るのは難しいことではありませんが未知のエリアでだと精神強く持たないとできないのじゃないかと不安で。
明るい意見で心が少し晴れました。ありがとうございます。

オリーブ

1年以上

参考ポイント:0

テロ以降、用がなければ外出はしませんね。交通機関やショッピングモール、人の多いところは極力避けます。
フランスはそうでなくてもいろいろと不便ですよ。病院学校役所、予想しないトラブルも日常茶飯事で、フランス語を話せても大変です。
でも、1年だけなら、良い経験になるかもしれませんね。

参考になったと思われる方はクリックしてください。

回答者へお礼コメント

役立ちました

回答ありがとうございます。
ショッピングモールもそうですが今の私は図書館や公園も怖くて行けそうもありません。
1年間子供には何も楽しい経験がさせてあげられなさそうです。
無理に行くことないですね。
ありがとうございました。こういった現地の方の声、とても参考になります。
回答する

質問:多発テロ後のパリへの引っ越しについて

上記の質問内容に答えられる方は、回答をお願いします。 地図掲載

地図の載せ方 ビデオの載せ方

《出張ピアノレッスン》初回無料体
小さなお子様から大人の方、初めてピアノに触れる初心者から音楽院受験レベルの上級者まで幅広くレッスン致
料理人・パティシエ募集
パリ10区のレストランabriで料理人もしくはパティシエ業務が出来る方を探しております。未経験者の方
巴里塾 1月からのレッスン予約受
☆日本語で学ぶ うまく通じるフランス語☆ パリオペラ地区 【
11区短中長期 530€/月 家
パリ11区 9m2スチュディオ  1月1日入居可能 11区のパリっ子に大人気の界隈です。マレ・
50€/泊〜パリ中心短中期貸しオ
パリ中心短期貸しアパート(1名から4名まで宿泊可能) 18世紀建物、治安良し 交通便利 管理人在住
オシャレstudio 60€〜/
メトロから徒歩2分、静かで治安の良い地区にあります。リピーターの方も多く、初めてパリにいらした方から