ようこそジモモパリへ!

パリの保険屋さん

1年以上
ラーメン戦争


 Parisでラーメン戦争勃発です。

 ここ半年で日本の有名店が2店出展し、2週間前に日本で10年前後修行して来たフランス人が「ザ・昭和」の店構えのラーメン屋さんをオープンしました。約3年前に千葉が本店のコッテリで有名なラーメン屋さんがオープンしています。当初、コッテリ・アツアツの味付けがフランス人に受け入れられるか、人ごとながら心配していましたが、千葉から出展したラーメン屋さんも今は8割が非日本人。2週間前にオープンしたばかりのラーメン屋さんは、すでに半分以上が非日本人。元々あるラーメン屋さんを含めるとParisの中心街に日本と同じラーメン屋さんが10店舗以上。日本が誇るラーメン文化は、すでに完全にフランスに受けいられているようです。

 生粋の麺喰いとして、これだけ色々なお店のラーメンを食べる事が出来るのは、大変嬉しいのですがちょっと残念なのが、お財布に余り優しくないこと。超基本形のラーメンが1杯約1500円、トッピングをして餃子などを頼むと2500円以上。「基本形ラーメン+トッピング+餃子」が1000円前後で食べる事が出来れば、生粋の麺喰いとしては、週に4-5回は食べたいんですけどね。まあ、それだけ食べると健康・体重にも優しくなくなってしまいそうですが ------。

「今日の一句」

          ラーメン屋 選べるだけでも 幸せか



 お時間がありましたら私の手作りのHP「総合保険代理店ASSETS」を覗きにきてください。フランスの保険について企業保険から個人保険まで、自動車保険、事務所保険、輸送保険、債権保険、医療保険、アパート保険、留学生保険、海外旅行傷害保険、フランスの年金申請等について簡単に説明をしてあります。新しく、留学生保険、ワーキングホリディー保険(ワーホリ保険)を弊社主導で作成しました。


人気ブログランキングへに参加しています。
応援クリックをおねがいします!
1年以上
30
(クリックして頂くと大きく見やすくなります)


 2016年から企業が従業員に付保する医療保険が強制になりました。
 
 先日の保険会社からの統計資料に寄りますと、未だにフランス全企業の20%前後の企業が、この新しく強制になった医療保険に加入していないとの事。

 加入していない場合、以下のようなリスクが考えられます。

A 従業員が支払った実費医療費の全額会社負担
B 社会保障局・労働監督局の監査があった場合、追徴金の支払い
C Bで不加入が分かった場合、全てに面で監査が厳しく行われる

 上記で一番キツいのが”C"ですね。「医療保険強制」は、ホットな話題ですので、間違いなく監査のときの一番最初に加入の有無を確認されると思います。そこで加入していない事が発覚すると、他の事に関する監査も厳しくなり、重箱の隅を突っつくような監査になる事が十分に考えられます。

 また、2016年以前から会社契約のMutuelleに加入していた企業の方も、現状の補償内容を新しい補償内容に合わせる必要があります。一部補償の上限が設定されましたので、現状補償を下げなければならず、従業員からの大きな反発が予想されます。

 
 まだMutuelleに加入されていない企業の方、新しい補償内容と現状の補償内容がどのような関係になっているか疑問をお持ちの企業の方、是非とも弊社までお問い合わせください。



「今日の一句」

          仏監査 いつ来るのかは 宝くじ



 お時間がありましたら私の手作りのHP「総合保険代理店ASSETS」を覗きにきてください。フランスの保険について企業保険から個人保険まで、自動車保険、事務所保険、輸送保険、債権保険、医療保険、アパート保険、留学生保険、海外旅行傷害保険、フランスの年金申請等について簡単に説明をしてあります。新しく、留学生保険、ワーキングホリディー保険(ワーホリ保険)を弊社主導で作成しました。


人気ブログランキングへに参加しています。
応援クリックをおねがいします!
1年以上
11


 2016年、待ちに待ったプロ野球の開幕です。

 昨年、絶好調男中畑監督が秋口まで楽しませてくれましたが、今年はラミちゃん監督が「どこまで/いつまで」楽しませてくれるか、今から本当に楽しみです。いつもに戻って春の珍事と言われるか、オールスターまでか、CSまでか、はたまた日本シリーズまでか ---------。

 どんな結果になろうとも、優勝の望みが消えたとしても、優勝する事を夢見て常に何時迄も応援するのが、我が横浜大洋ホエールズファンです。

 私の予想順位と予想個人タイトルです。

 セリーグ優勝    横浜大洋ホエールズ
 日本シリーズ優勝  横浜大洋ホエールズ

   最多勝  井納
   防御率  三浦
   セーブ  山崎
   HR   筒香
   打率   梶谷
   打点   ロペス
   新人賞  戸柱


「今日の一句」

   今年こそ! 今年こそ!! 今年こそ!!! かな ???



 お時間がありましたら私の手作りのHP「総合保険代理店ASSETS」を覗きにきてください。フランスの保険について企業保険から個人保険まで、自動車保険、事務所保険、輸送保険、債権保険、医療保険、アパート保険、留学生保険、海外旅行傷害保険、フランスの年金申請等について簡単に説明をしてあります。新しく、留学生保険、ワーキングホリディー保険(ワーホリ保険)を弊社主導で作成しました。


人気ブログランキングへに参加しています。
応援クリックをおねがいします!
1年以上
13


 先日、フランス北海道道人会「ポプラ会」からの依頼で、フランスの年金・保険の基礎知識について、セミナーを行いました。労若男女合わせて80名以上の方に参加して頂きました。

 その中で日仏の正確な年金申請方法をご存じなかった為に、年金受給金額が減額されている方が二人、年金の二重掛けを続けている方が三人いらっしゃいました。日仏社会保障協定が2007年に発効されてからすでに10年近い年月が経っていますが、未だに正確な情報をお持ちでない方がいらっしゃると言う事実に、ちょっと驚きました。Parisの日本大使館などでもHPなどで説明をしたり、色々と啓蒙活動を行っているようですが、それが十分でないと言う事です。

 どのように正確な情報を伝えて行けば良いのか ------

 良い知恵がありましたら、ぜひご連絡ください !!!

 県人会/同窓会/地方の日本人会など、年金・保険の説明をして欲しい、と言う事でしたらご相談ください。交通費実費+「美味しい料理とお酒イッパイ」でお引き受けいたします。ご連絡をお待ちしております。


「今日の一句」

          年金を もらう年まで 生きるとは



 お時間がありましたら私の手作りのHP「総合保険代理店ASSETS」を覗きにきてください。フランスの保険について企業保険から個人保険まで、自動車保険、事務所保険、輸送保険、債権保険、医療保険、アパート保険、留学生保険、海外旅行傷害保険、フランスの年金申請等について簡単に説明をしてあります。新しく、留学生保険、ワーキングホリディー保険(ワーホリ保険)を弊社主導で作成しました。


人気ブログランキングへに参加しています。
応援クリックをおねがいします!
1年以上
11



 3.11東日本大震災から5年が経ちました。

 5年が経ち、復興は本当に進んでいるのでしょうか。不透明な部分が沢山あります。日本政府そして東電が何か隠しているのではないか ??? 日本国民のほぼ全員が疑問に思っている事だと思います。

* 子供の甲状腺がんが多発しているが、放射線漏れとの因果関係は。
* メトロダウンした原発は、将来100%安全が補償されるのか。
* 避難区域の住民が自宅に戻れる日は、本当に来るのか。
 
 例を挙げれば、いくつも出てきます。私の捻くれた考えかも知れませんが、次の事が行われるまでは、日本政府そして東電は、福島の事を諦めていないと思います。

* 政府重要機関の福島から遠く離れた地方への移転
* 東電本社の福島から遠く離れた地方への移転

 このような事がない事を祈るのみです。

 日本国民として「3.11」を忘れない為にどうすれば良いか、私なりに考えてみました。その一つとして、3.11のあの時間に各人が何をしていたか、皆が記憶に留める事ではないかと思いました。自分の記憶と連動させれば、絶対に忘れないと思います。

 あの時、私は何をしていたのか ------。ちょうど日本出張していて、3.11の明け方にパリに帰国する為の飛行機に搭乗しましたが、時系列で箇条書きして行きます。
 (時間は、全て日本時間です。)

2011年3月11日
00:30 JAL便で羽田からパリに出発
02:00 技術的な問題で羽田に引き返すとアナウンス
04:00 羽田に到着。別の機材が用意出来るまで待つように指示される。
07:00 別の機材でパリに再出発。
14:46 機内では、何のアナウンスも無し。
19:00 パリ到着。パリ飛行場のパスポートコントロールのTVモニターで地震の事を知る。

 羽田出発があと数時間遅れていたらどうなっていたのか、出張の日程が後1日延びていたらどうなっていたのか、なぜJALの機内で地震に関して何の説明もしなかったのかなどなど、今からですと色々と思う事が多々あります。ただし、「3.11」に私が何をしていたのか、絶対に忘れる事はありませんし、それを思い出す事により、復興を願う気持ちを忘れる事もありません。


「今日の一句」

          3.11 何をしてたか 忘れない



 お時間がありましたら私の手作りのHP「総合保険代理店ASSETS」を覗きにきてください。フランスの保険について企業保険から個人保険まで、自動車保険、事務所保険、輸送保険、債権保険、医療保険、アパート保険、留学生保険、海外旅行傷害保険、フランスの年金申請等について簡単に説明をしてあります。新しく、留学生保険、ワーキングホリディー保険(ワーホリ保険)を弊社主導で作成しました。


人気ブログランキングへに参加しています。
応援クリックをおねがいします!

パリの保険屋さん

作者:Parisici

パリの保険屋さん

Parisで脱サラし保険代理店を経営。 フランスの保険、年金に関する情報満載。仏蘭西雑感と”今日の一句”もお楽しみに。

7日 1838 総合 12023 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Parisiciさん新着記事

イルマ..
129日前



過去記事

Parisiciさんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Ncpfrance
2位 フランス落書き帳
3位 フランス美食村
4位 グルメらくがき帖(フランス発信)
5位 パリ6区サンジェルマン村
6位 アフリカ コーディネーター テレビ番組の取材や撮影コーディネーション
7位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』
8位 パリの保険屋さん


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録