ようこそジモモパリへ!

Kiraméki パリで手仕事〜ビジューの煌めき〜グルーデコ

昨日


こんにちは、


気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、
『Kiraméki 』です。

 


昨日は、シャンゼリゼでの発砲事件があり、2日後に大統領選が迫った緊迫した状況のパリです。

 

フランクリン •ルーズベルトの駅付近で、カラシニコフと思われる銃声が6発ほど聴こえたと、街にいた男性がインタビューに答えていました。。



第一回目が過半数で決まらなければ、5月7日に2回目の投票。

 


今まで以上に警備を動員するということです。

  

悪いことが起こらなければ良いのですが。



そんな昨日でしたが、ちょっと心配しながらも現在開催中の展示会を観に、ルーブル美術館へと足を運んでいました。



"フェルメールと風俗画の巨匠達"


確か以前東京上野でも「牛乳を注ぐ女」は展示されていたと思います。



フェルメールだけでなく、同じく自然の光を巧妙に取り入れた絵を描いている、

Gerard Dou、Gabriel Metsuなどなど。



細部の様子を見比べて見ると、後ろ姿の女性のローブが本当に美しくて、まるで写真のよう!


そして1番私が注意深く、興味を惹かれた事は、着飾った彼女たちの真珠のネックレス!!

{00C0EB58-05E4-4CA1-93A4-35913B0A28EB}

襟足に少し見えるパールのネックレス。


1600年代の女性もこうして、パールを身につけていたのですね。


日本や中国で生産されている阿古屋真珠は、その時代ヨーロッパでは手に入らなかったのでは?と推測するので、


白蝶貝の南洋真珠かな?と想像を膨らませていました。


{CE08BE2D-D8EC-4E65-AF7F-140CB5B2E00A}

撮影禁止だったので、ポストカードでね。


3人がそれぞれパールの首飾りを付けているのが確認出来ます。



時には、後ろに黒やピンクのリボンが付いていました。


イアリングは垂れるタイプの真珠だったり、クリアな素材ものがほとんど。


派手な色の物はありませんでした。


{D4775998-87AD-4B7B-A0F8-7D3FEDABA964}


ビジューに視点を当てて、絵画を鑑賞する時間、とても楽しめました。。。



その後、お気に入りのエジプト美術のコーナーに行って、ミイラと!またまた装飾品を見てきましたよ。


次回記事にしたいと思います。


4日前


こんにちは、

 

 

気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、

『Kiraméki 』です。

 


次の日曜日はいよいよ、住民たちによるフランスの大統領選挙、第一回目です。

  


街を歩いていると、選挙ポスターがあらゆるところに貼られているのですが、


心なしかマリールペンさんの顏には、バツ×が入れてあったり、剥がされていたりと、住民たちの揺れ動く心が分かるような気がします。。。

  

今まで住んでいて感じるのは、若い人でも政治の話題になると白熱して語り、真剣にこの国の未来を考えている事。

  


そして大統領が変わると、いろんなことがすぐに変化するので、選挙権がない私のような人にとっても、最大な関心事です。

  

個人で仕事をする人々のための、サルコジ大統領時代に作られた体制も、現在の立候補者によっては削除される可能性があるので、慎重に見守りたいと思っています。。。

  

今年の仏検口頭試問でも、出題されそうな時事問題ですね。

 

第一回目投票結果は、24日の月曜日に分かるそうです。

 

{068E0C3D-54E3-476D-9F6A-45DCD547D3EF}

刺繍のピアスは、ブルーサファイア色のスワロフスキーで。。。

 

いろんな違った手法で試作しています。

 

スワロフスキー、

 

ミユキビーズ。

 

にほんブログ村 パリ情報

8日前

アメンバー限定公開記事です。

11日前


こんにちは、


気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、
『Kiraméki 』です。


突然ですがみなさま、映画はお好きですか?


私は近所のシネマの年間パスを購入して、しばしば通っています。


残念ながら、日本映画はその映画館には来ませんが。。。


しかし良いFilmが時々来るのです。


始めは、フランス語の強化の為に行っていましたが、今は単純に楽しむために出掛けています。


高校時代からのフランス映画ファンで、神戸のアサヒシネマに観に行っていました。



けれどフランス映画は、当然ながらこちらでは字幕がありません!


けれど、そんなことではくじけませんよ〜


8割くらい理解出来れば良いのです。(^^)


仏検だって、7割弱分かれば合格です。


{B02A5E43-AC12-45A5-B62B-00ACEB5588A7}


アメリカ、オーストラリア、イギリスの共同制作のこの映画、きっと日本でも公開されることでしょう。


小さなお子様をお持ちの方は、ハンカチを忘れずに。。。


ノンフィクションの物語、涙無しでは観られませんでした。


シクシクどころか、おーんおん泣いてしまった。。。


インドでは、未だに路上で暮らす子供達が多くいるそうです。


自分の環境がいかに幸せかと思い知らされます。。。


貧しくても、希望を忘れなかった母の子供を思う心。。。


けれど、温かい気持ちになれる良い映画でした。


{D861BFAC-2BEB-4B2E-B541-BA051B751BF3}


インドの風景に影響を受けて、デリカビーズで自分用に作りました。(^^)


ターコイズ色のピアス。


海外生活ブログ パリ情報

13日前


こんにちは、


気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、
『Kiraméki 』です。


先週のサロンでの注文の品を製作して、あとはのんびり過ごした週末でした。


昨日はパリマラソン!メトロにはタンクトップとランニングパンツの人達が多く乗っていましたよ。


25度もあったパリ市内、さぞかし気持ち良いマラソン日和だった事でしょうね〜


{17470BE5-5AFD-4E34-A1F4-BCBC3DD671FB}


友人から譲り受けたマヌカンを持って帰り、早速イアリングと自作のバッグを合わせてみました。


ターコイズと、べっこう色の組み合わせが絶妙です!


春から夏にかけて、楽しめそうな色合い。


{51DBB4F8-3608-4ADB-ABAB-FE82F4E0B841}


近所の手芸店で手に入れた、アフリカンWax!


大好きな生地であずま袋を作りました。


このアフリカ生地は、オランダでプリントされています。


何故か無性に惹かれる生地なのです。


{32152A5F-FF84-47BE-860C-A5ABD0F94788}


こちらはカーキ色で。


チェコビーズは葉っぱのモチーフです。


{D55D66F3-C608-40D5-A5BB-8317271742AF}

今度はイエローで。。。


いろいろ着せ替えて、遊んでしまいました(^^);



{F5A70CE5-8B50-4BA8-9D39-BA458794F0AD}


ゴムパットが付いた痛くないイアリング、先週も喜んで頂きましたよ。



次回のイベントは5月です!

Prev123 Next

Kiraméki パリで手仕事〜ビジューの煌めき〜グルーデコ

作者:Kirameki

Kiraméki パリで手仕事〜ビジューの煌めき〜グルーデコ

パリ近郊で、ヨーロッパビーズやスワロフスキーのアクセサリーを製作、販売しています。グルーデコ®のアトリエも毎月開催中。

7日 44 総合 4 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Kiramekiさん新着記事



過去記事

Kiramekiさんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Ncpfrance
2位 フランス落書き帳
3位 フランス美食村
4位 パリ6区サンジェルマン村
5位 グルメらくがき帖(フランス発信)
6位 パリの保険屋さん
7位 『地球の歩き方』フランス/パリ特派員ブログ
8位 アフリカ コーディネーター テレビ番組の取材や撮影コーディネーション


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録