ようこそジモモパリへ!

パリ美容室・美容院

146日前
ロンドンで必死に駆けずりまわって駆けずりまわった経験が無かったら今の自分はいなかった。

思いついた事は何でもやった。

お金も時間も全部未来への先行投資だと思った。







ロンドンに飛ぶ前は、海外に住む自分なんて想像も出来なかった。
英語も全く話せなかった。

振り返って本当に思う。

あの経験が今の自分の糧になっている。
その時出会った人も経験も絶対に忘れない。





長い人生で、もしチャンスがあるなら、【一歩踏み出す勇気】を持ってチャレンジしてみて欲しいって思うんです。

住めば都。

ロンドンは物価が高いし、日本と同じ島国、
大変な事は確かにある。
英語が話せないのも確かに不安に思うかもしれない。




でも大丈夫。


 間違いなく良い経験になる。

行っておいで。


そんなアドバイスをしました。




何度歩いただろうこの道を。

ロンドンに住んでた終わりの頃の近所の道。

どん底のような生活から、最後の方は
ありえないぐらい素晴らしい立地と家に住んでいた。



必死だったあの頃の経験を今でも忘れない。





何かを始める前って色々怖いと思うんです。

でもきっと新しいチャレンジは全て未来への糧となる。

一歩踏み出す勇気を持って、やってみて欲しいなって思います。



畠山和宏



149日前
ほぼほぼほぼ完成した二号棟目!

1号棟目はあっと言う間に満室になったものの、二号棟目は完成の時期が
あまり良くはなかったので、ちょっと不安はありました。


ですがですが、入居具合はかなり順調!!

家賃の高いところから埋まっていくという。。

完成してからまだ一ヶ月と経たない間に残り3戸。

良いペースです。

あと3戸埋まって欲しいな〜〜。
(本当は自分が住みたいぐらいなのだが。。)

今年はパリの美容院を買い取る目標があるし。。我慢我慢。

自分で建てたマンション。住んでみたいものです。泣。
(まぁしょうがない。。)



やっぱりこだわりって伝わるんだな。

どんな仕事でもそうなんだと思う。

「賃貸と自分で住むのは違う。」

そんな風に、釘をさしてきた、ベテランマンション業者様もいました。
もちろんこちらは素人なので、ありがたくお言葉頂戴して、自分なりによく考えました。

でもやっぱり。


自分が住みたいと思わないようなものは建てたくない

っという本能というか、心の声というか。

そこは曲げれませんでした。

なので、当然予算というものがあるのですが、そのギリギリのところで、
こだわってこだわってこだわりました。

今回は二号棟目の夜のライティングも。



あまり明るすぎても近隣の方のご迷惑になるので、控えめにもしますが。

暗すぎると、セキュリティーの面でもやはり女性は怖いだろうし。



それに仕事終わって帰って来たときも、ライティングが綺麗で少し温かみがあれば、

疲れがほんの少しでも癒されるのではないかと。


とにかく素人でありながらも、パリの建築物や、日本の建築物を
色々みて、良いものは参考にさせて頂きました。





二号棟目のエントランスはこじんまりとしていますが、
高級タイルを使うなどして、ちょっとステータス感なども出るように。


部屋の中は前回も紹介しましたが、設備にこだわりました。

シンプルモダンな高級マンションがテーマです。


評判の良い、鏡張りクローゼット全室採用


2LDKは寝室も広め


リビング広々



アイランドキッチンはやはり嬉しい


サービスルームは、収納にするか、ゲストルームか、子供部屋に。



洗濯機置くスペースとそのまま干せるスペースを作り、
家事がラクにできる工夫もプラスしました。


宅配ボックスも完備。

宅配ボックスってめっちゃ高いんだよな。。。
(これは買った人にしかわからないでしょう。。泣)
でも入居者の為にも、業者様の為にも、良いツールだと思います。



地震に最強と言われる、壁式構造。

5階建て。

このマンションが地震でなんかあったときは、横浜崩壊してる事でしょう。

大震災でも0〜2% ほどの被害しか出ない最強の工法にプラスして、
カタチもシンプル、バランス良く考えたので、
まぁそれはそれは強いでしょう。

ちなみに一つ一つの部屋を分厚い壁で仕切ってるので、隣の部屋が火事になっても、
すぐに燃え移るという事はまず無いと言えると思います。

見えないところの安全性をかなり重要視しました。


そんな感じでまだまだあるのですが、このへんで。

自分がいつか住むかもしれないという妄想をしつつ、入居者の方が、
安全で健やかに、暮らしやすいものにしようとデザインしました。



最後にオーナーならではのちょっとした楽しみもご紹介します。

屋上にでれるという。


横浜の象徴。

ランドマークタワーが少し見えます。



昼間はこんな感じ。


 まぁなんて事ない景色なのですけど、

春は下の写真の緑のところは全て大岡川の有名な桜で埋め尽くされます。


桜の時期が待ち遠しいな〜〜


とはいえ、屋上は柵も何も無く危険な為、基本的に立ち入り禁止。

なので、わたくし、オーナーのみのちょっとした楽しみとさせて頂きます。
 

うちのドラ。。。

じゃなくておかんも喜んでおります。

「気持ちええなぁ 」


最初は怖がって、出なかったものの、この調子でございます。


※こういうのをアップしたのが、バレるとちょいちょい突っ込まれるので、
バラさないでください。

笑。笑。

っとゆーことで。。。



あとちょっとで、2号棟目も満室へ!!


もっと詳しくみたい方は、Suumoなどで、蒔田の新築マンションか、井土ヶ谷の新築マンションなどで検索すれば、見ることできますよ。


二号棟目も良い入居者さんに恵まれる事を祈りつつ。


さ、あとちょっと頑張ります!!!


畠山和宏

前はこんなんだったのに、


1号棟目が完成。


そして2号棟目も完成へ。


感謝感謝です。


だいぶマンション系のブログも溜まってきましたが。
そろそろ終焉を迎えようとしている感じがします。
過去のブログご興味あればどうぞ

過去のマンション系のブログ
ほぼ完成!!マンション2棟目!!美容師のマンション計画12

二号棟も完成間近!!パリの美容師のマンション計画11

ついに満室となりました!!パリの美容師のマンション計画10

あと6戸で満室!!パリの美容師のマンション計画9

ついに内覧開始!!美容師のマンション計画8

マンション完成間近!!美容師のマンション計画7

美容師のマンション計画進行中6

美容師のマンション計画進行中5

美容師のマンション計画進行中4

美容師のマンション計画進行中3

美容師のマンション計画進行中2

美容師のマンション計画進行中1

マンション創り進行中の話、基礎編 

今日は地鎮祭でした。そして明日から着工!

絶対に失敗できないプロジェクト



152日前
今日は都議会議員選挙投票日ですね。
(2017年7月2日)

多くの人が選挙に行こうと呼びかけてるのはみなさん知っての通り。


僕は、美容師として、美容業界に従事してる方達の投票率が限りなく100パーセントに近づくようにしたいと思っています。

美容師をやってるという事は健康という証。

よっぽどの事情が無い限りは投票にはいけるはず。


前までは「選挙行こうよ」ぐらいの呼びかけだと思うが、

日本人には、「選挙に行くのはもはや義務 」というぐらい言わなければ、動かない人たちもいるのではないかと思う。

(ちなみにブラジルでは選挙に行かないと罰金というのもあるらしい。)

本来、責任感の強い日本人。

僕は30代として、自分の年代の投票率が、60代、70代の人達に比べ、かなり低いのには非常に恥ずかしく思う。


「誰に投票しても変わらない」っていう言い訳はもうやめよう。

一生懸命、声を上げてる人もいる。

変わるべきは自分じゃないのか?

人任せはもうやめよう


今はネットのお陰で、僕のような無名の美容師の声も、何千人、時には何万人という人に聞いて貰えるようになりました。


誰に投票すべきなのか。

自分でしっかり考えて、まずは投票する。


経営者の方は、スタッフの方々に、選挙に気持ちを向けるというのも教育の一環と思って頂きたいです。
(すでに思って行動されてる方は多いですが、全員ではないですね。)

お世話になった美容業界やそれに関わる人達を守りたいと思うなら、国は当然に大事。

大事な先輩、後輩、同期を思うなら、最低限すべき行動があるはず。


期日前投票に行けなかった方々。

次回は行こうじゃなくて、今回、投票する。


投票する時間が無いなら、経営者・店長に相談してみてください。


これからの時代を作るのは間違いなく僕ら自身。


美容師の投票率を限りなく100パーセントに近づけることによって、他の業界にも刺激を与えるぐらいになりたいものです。

そして、美容師からも政界に躍り出るツワモノが将来出てもおかしくないと思います。

僕たち美容師だからこそに出来る社会貢献はもっとある。

もちろんその為に美容師をやっている訳ではないけど。

自分の人生や大切な人達の人生をよりよくしたいと願うなら、

国や社会に貢献するのは回り回って、そういう人達の為になると思うんです。


僕の陳腐な文章でも、動いてくれる人はきっといる。


そう願いを込めて書きました。


 読んでくださった方、感謝致します。


畠山和宏

※ちなみに今回は都議会選挙なので、横浜市民の自分には投票する権利はありません。
ですが、やはり東京は日本の要。
今回は非常に重要な選挙になると思っております。
また、都議会の選挙の投票率も国の投票率と同じく大変低い投票率になっています。
(前回は43.5パーセント)
こういう機会に自分の世代や業界に呼びかける人が増えると良いのではと思っております。



この文章はシェアして頂いても、引用して頂いても、
少し変えて使って頂いても、ご自由にお使いください。
もしくは自分の言葉で、誰かに伝えるのも良いと思います。




153日前
本当に素晴らしい決意だと思います。

父親として、役者として、これからも活躍していく姿を拝見したいと思います。


読んでない方はご覧ください


https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12286462427.html



さ、自分もまだまだまだまだ頑張ろう!!

153日前
すごいよな。。。

本当に最後の最後まで、ブレずに闘病してたそうです。

「愛してる」と最後に一言残して、旅立っていった麻央さん。

自分が一番辛い時も、常に相手を気遣っていたそうです。



海老蔵さんの会見やその他動画などまとまっています

https://www3.nhk.or.jp/news/special/kobayashimaosan/




小林麻央さん死去 がん闘病つづるブログに多くが共感 - BBCニュース



「もし、私が死んだら」 小林麻央さんの手記に涙




麻央さんのブログ


小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」Powered by Ameba



たくさんの方に勇気を与え続け、自分が一番苦しくても家族を思い続けた麻央さん。

どうぞ安らかに。



自分と同い年でお子様二人、残して旅立つ無念って。想像を絶します。

ですが、きっとこれからも二人の子供や海老蔵さんの役者人生を見守り続けるんだろうと思います。


自分は自分が一番苦しい時に、相手の事を心から気遣えるだろうか。


尊敬致します。



畠山和宏



素晴らしい人生を送った麻央さんに喝采。

人の死は、病気であるかにかかわらず、
いつ訪れるか分かりません。
例えば、私が今死んだら、
人はどう思うでしょうか。
「まだ34歳の若さで、可哀想に」
「小さな子供を残して、可哀想に」
でしょうか??
私は、そんなふうには思われたくありません。
なぜなら、病気になったことが
私の人生を代表する出来事ではないからです。
私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、
愛する人に出会い、
2人の宝物を授かり、家族に愛され、
愛した、色どり豊かな人生だからです。
BBCニュース ーより引用








パリ美容室・美容院

作者:パリ美容室・美容院

パリ美容室・美容院

上質な空間で質の高い技術を提供しているパリのヘアサロン。メニューや詳しい情報は上記のタイトルをクリックして頂くか、下記のリンクへお願い致します。http://kaz61.blogspot.fr/
最新のブログが上手く反映されてない時もリンクへお願い致します。

7日 48 総合 277 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



パリ美容室・美容院さん新着記事



過去記事

パリ美容室・美容院さんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 フランス落書き帳
2位 Ncpfrance
3位 フランス美食村
4位 グルメらくがき帖(フランス発信)
5位 パリ6区サンジェルマン村
6位 パリの保険屋さん
7位 アフリカ コーディネーター テレビ番組の取材や撮影コーディネーション
8位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録