ようこそジモモパリへ!

パリ美容室・美容院

161日前
先日開催されたコンサートについてふれておきます。

バカンス前は毎月やっていたコンサートなのですが、ちょっと空いてしまい、
久しぶりに開催する事ができました。



今回は、この4名が主役


左から
結城 麻菜 / Piano
榊原麻理子 / flute
今井貴子 / flute
大越崇史 / Piano

4名のプロフィールなどは先日のブログに書いてありますので、
ご興味あれば↓
kaz61.blogspot.fr


とてもラッキーな事に、チェロのお二人がスペシャルゲストとして登場してくれて、
オープニングを盛り上げてくれました。


二人の演奏本当に素晴らしかった。
お客様からも大変喜んで頂けました。

二人のプロフィールを紹介しておきます。





稲本有彩  Arisa Inamoto

宮崎県宮崎市出身。
東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学卒業。
卒業時にアカンサス音楽賞を受賞。 
第7回横浜国際音楽コンクール弦楽器部門 大学の部第1位。 
小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト、サイトウキネンフェスティバル、
北九州国際音楽祭等に出演。 
2015年度藝大モーニングコンサートに出演し、ソリストとして藝大フィルハーモニアと共演。
第86回読売新人演奏会出演。 石坂団十郎氏、G・リプキン氏、A・メネセス氏、ライプツィッヒカルテットのマスタークラスを受講。 これまでにチェロを土田浩、西谷牧人、河野文昭の各氏に師事。
卒業後渡仏、パリ・エコールノルマル音楽院を経て現在パリ地方音楽院に在学中。Roland Pidoux, Raphael Pidoux、Marie-Paule MILONE各氏に師事。
平成28年度宗次德二海外留学支援金奨学生。







広田勇樹  Yuki Hirota

東京生まれ。 
東京芸術大学卒業。 
ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第2位。
 ビバホールチェロコンクールにて井上賞(特別賞)受賞。
 Philippe Muller 氏のマスタークラスを受講。 
キジアーナ音楽院にて Antonio Meneses、David Geringas 氏のマスタークラスを受講。 数々の音楽祭に参加、オーケストラとの共演多数。 また室内楽の活動も意欲的に行っており、リゾナーレ音楽賞を受賞、
同音楽祭に参加する。
ジュリアードカルテット、東京カルテット、上海カルテットのマスタークラスを受講。 現在パリ地方音楽院に在学しTrio Wanderer に師事。 これまでにチェロを菊地知也、向山佳絵子、田中雅弘、の各氏に師事 現在Raphaël Pidoux氏に師事。



下の写真はリハの時のもの。二人がニコってした時をパシャ

また今度はメインとしても出演して貰う予定なので、乞うご期待。


リハーサルの時の写真、メインのフルートデュオの二人。



リハーサルが終わり
グラスなども用意して


 いよいよ
コンサート開始。

まず先ほどのチェロのお二人がオープニング。


そして結城 麻菜のソロ

人柄が出ている、温かみのある演奏。


演奏家としてだけでなく実業家としても、パリで奮闘中。

ちなみに下の写真はわたくしが髪と写真担当しましてん。




拍手喝采、前半終了。


このコンサートは休憩時間長くとって、
お酒飲みながら歓談も楽しんで頂いてます。

パリにはすでに活躍している方、これからの可能性に満ちている方など色々。
こういう場で交流できるのもいいものです。


後半はフルートデュオ
それぞれに活躍している 
榊原麻理子と今井貴子の息のあった演奏
伴奏は大越崇史
この3名、リハの時からも仲よさそうで良いトリオ。
バラバラの個性がいい感じでバランス取れてる感じ。




拍手喝采。素晴らしい演奏でした。


最後は大越くんも一緒に礼


写真だけだと伝わりきらないと思うけど。
実際にいた人だけがわかる贅沢な時間。

そういうのも生演奏の魅力かなと。


この3名は2018年2月24日は東京で、
2月25日は横浜コンサートします。 
その頃、日本にいる方は是非早めにチケットゲットしてください。

詳しくはこちら

ダ・カーポ音楽事務所のウェブサイト
 http://business1.plala.or.jp/dacapo/mariko/index.html

もしくはフルート今井貴子さんのオフィシャルサイト
 http://imaitakako.wixsite.com/flute/concert




っということで、またもや無事大成功で終わりました。

演奏家の皆さん素敵な音楽を本当にありがとうございました。


お集まり頂いた皆様、あったかい空間にしてくださり
ありがとうございました。


ところでなのですが、

銀座で大行列のできる食パンのお店がパリでオープンしたらしい!!
紳士のSさんから差し入れを頂き、お客様にお配りさせて頂きました。


 CARRÉ PAIN DE MIE (カレ パンドミ)

5 Rue rambuteau 75004 PARIS

10時〜19時
月曜日定休
(※2017年11月の情報)



ここの食パン、本当に激ウマなので、食べてみてください。

日本では銀座、セントルザ・ベーカリー
本当に行列覚悟でいかないとダメらしい。
一人3本までという噂。
パリではマレ地区で CARRÉ PAIN DE MIE (カレ パンドミ)

是非覚えておいてください。

今度また機会あったら書こうかと。。

パリでついに日本の美味しい食パンが手に入るようになりました。

うん。

最後、コンサートの話じゃなくて食パンの話になりましたが。。


まぁ。。。

こういうこともあるよね。。

ではでは。




163日前


この記事はパリの美容室・日本の美容室を予約するときにお使いください。
※写真や他の仕事をご依頼の時もほぼ同じです。

ありがたい事に新規の方も増えてきております。


どうやって予約すれば良いか迷う方もいらっしゃると思いますので、
こちらの記事を書こうと思いました。

ご新規の方は現在、
ブログを読んでださった方 
お友達やご家族からの紹介

のみ承っております。

理由としては、
 一人一人を大切にとにかく全力で丁寧に施術したいという思いから、
最大で4名様しか予約を承れない状態です。

ですので、誰でも良いからお客様がいっぱい欲しいとは全く思っていません。

お互いのセンスが合う方を大切に施術したいと思っております。

ブログを読んでくださり興味を少しでも持ってくださった方は
センスが近いのだと思います。
ですので、最大限に歓迎したいと思っております。

逆に、ブログを読んでくださり。「なんだこいつ??」っとわたくしの事を
否定的に思う方は、美容院には来て頂かない方がお互いの為に良いと思っております。
もしくはブログも読んで頂かない方が、不快な思いをしないで済むと思うのです。
きっと他に良い美容師の方はいらっしゃると思うので、そちらをお勧めいたします。


ということで、ご新規の方を紹介などして頂く場合はまず
こちらの記事を読んでくださるようお勧めして頂けたら幸いです。
パリで美容室をお探しの方はこちら



ここからが予約方法です。


1、Facebook経由
2、Line
3、Email
4、SMS
5、電話

※1→5は推奨の順位となっております。理由は興味あれば後ほど。


1、Facebook
Facebookのメッセンジャーは、日本とフランス両方で使用出来るので、
最もお勧めしています。また、過去のメッセージが消えたりも今まで無いのも良いと思ってる理由です。



お仕事のご依頼・プライベートな連絡も全てこちらからを一番推奨しています。
返信も早めです。

※友達申請やフォローもお気軽にどうぞ。
ブログへのコメントなどもこちらから頂いております。


2、Line
Lineはやっぱり便利。こちらも返信が早くできます。

なので、Lineの方が便利という方はこちらからお願い致します。

【Line ID】
rin13de

【Line QRコード】


こちらもプライベート・仕事、共用でやっております。


3、Email
Emailは正直、FacebookやLineに比べ返信が遅れる事があります。
ですが、当然使用しております。
種類多いですが、全て確認はしています。
※たまに埋もれてしまうんですよね・・。

【最も多く使ってる美容師予約用】
hairparislondon@gmail.com

【rin用】
rin13de@gmail.com

【フォトグラファー用】
rinphotooffice@gmail.com

【イベント用】
eventparisjapan@gmail.com

【日本のマンションや会社用】
shirakazuma@gmail.com

 Emailでしかやり取りできない方や内容に関しては、
もちろんウェルカムです。

4, SMS
SMSは正直あまりお勧めしません。
フランス、日本、どちらにいるかわからないからです。
ですが、SMSでの連絡はやはり未だにあるのが現状です。

+33652396732

基本的にお勧めしておりませんがこちらも可能です。
(日本語・英語可能です。)


5、電話
大変恐縮ながら一番お勧めしてないのが電話です。
日本・フランスどちらにいるかわからないというのと。
仕事中の時でも作業を止める必要がでてしまうからです。
※電話での連絡が必要な場合は、他の連絡方法で、
「電話ください。」のような連絡をくだされば、こちらから連絡致します。

+33652396732 (仏用)

 08046804191  (日本用)

パリの美容院住所
 PIANO Coiffure 48 rue de richelieu 75001 Paris

 ※グーグルで地図を確認する場合は必ずPiano Coiffureを住所の前につけてください。
住所のみですと、間違った場所が出る可能性があります。


正しい位置をご確認お願い致します。

下記はメニューや行き方のもっと詳しい情報、内装などについて書いてあります



ヘアーについての記事

縮毛矯正についての記事まとめ
http://kaz61.blogspot.jp/2014/10/blog-post_87.html

 カラーについての記事まとめ
 http://kaz61.blogspot.jp/2014/10/blog-post_23.html

ヘアスタイルについての記事まとめ
 http://kaz61.blogspot.jp/2014/10/me.html

日本の美容院rinの行き方
最も謎と思われる、日本の美容院rinへの行き方についてです。
日本、横浜でさせて頂いているプライベートサロンは、一切宣伝などをしておりませんが、今までのお客様のお陰で今も続ける事が出来ております。
紹介や新規のお客様もちょくちょくいらっしゃっております。

横浜と言っても京急の金沢文庫という駅の、更にかな〜り離れてるところにあります。
東京・埼玉・千葉・静岡の方など、遠くても来て頂いております。
福岡から来てくださるお客様や海外からもたまにいらっしゃります。
もはや感謝しかありません。。。

※金沢文庫までは車で迎えにいきますので迷ったりはしません。意外と便利。

駐車場もご利用頂けますので車で来られる方も多いです。
ちなみに24時間営業。笑。
何時でもいらしてください。

 場所についてはこちら
http://rin13de.blogspot.jp/2015/05/rin.html

っという事で、長々と書きましたが。

以上です。

日本かフランスかどちらかにいる事が多いですが、
連絡は24時間、お気軽にどうぞ。

こちらが寝てるかも??とかは気にせずご連絡頂けたら幸いです。



rin HairAiesthetic/PhotoOffice
(株)白和馬 代表取締役
畠山和宏




164日前
芸術の秋かぁ〜(遠い目)

っということで、久しぶりに夜あいてたので、Opéra Comigue(オペラ=コミック座)というとこに行ってきました。



 最近仲良くなり、髪も切りに来てくださった、やり手弁護士さんに、

「行かないとかなり損!」と言われてる程に、推して頂いたので、すぐにチケット購入。
本当行ってよかった〜〜。



せっかくパリにいるのに、あんまりこういうとこに行く機会がなくて。

素晴らしい音楽や建築に触れるのも、人生を豊かにする上で必要なことなんだなぁって勉強になりました。


 やっぱり人から素直に教えて貰うことって大事。



ありがとうございました。


まだ行かれたことのない方、是非是非いってみてください。






Opéra Comique オペラ=コミック座

1 Place Boieldieu, 75002 Paris



171日前

パリでもかなり流行ってきているUberEATS。


(c)Kazuhiro Hatakeyama

先日うちでも友人がピザ頼んでくれて便利だな〜っと思っていたのですが。

ついに横浜でも!!

2017年11月1日からサービス開始。
現在はエリアが限られているそうです。

 <送られてきたメールより抜粋>
 尚、開始時のサービス提供エリアは、「横浜駅」・「みなとみらい駅」を中心とした、神奈川県横浜市内の 7 区:西区・南区・中区・保土ヶ谷区・神奈川区・港北区・磯子区の一部エリアとなります。


図解していたサイトはこちら

shigoto.work


上のサイトはとってもわかりやすかったです。

横浜限定のサービスとして、
 UberEATS 横浜で注文した際の配送手数料が最大10回(3,800 円相当)無料になる
プロモーションコードが配布されています。
プロモーションコードは「EATSJPYOK」です!(^^)
キャンペーン期間は2017年11月1日(水)から11月30日(木)までなので、お早めに!

しかも初めての人は

注文の際に初回限定の2,000円分無料クーポンコード「eats-zp68g」もご利用下さい!
とのことです。


働いてくれる方も募集中らしい。

先ほども紹介しましたが、さっきの記事わかりやすかったです。

日本ではいち早く東京がサービスを開始したUberEATS
横浜でも流行るといいなぁと。
金沢区もいれてほしい...泣
ご興味あればどぞ

shigoto.work


(投稿 2017年11月2日)

175日前
めっちゃ辛い。そしてうまい坦々麺を食べたい人におすすめ。(パリです。) 

北マレにある四川料理屋
「Trois fois plus de Piment」
(トワ フォア プル デュ ピモン)
三倍の辛さ という意味がお店の名前。

どんな名前やねんって突っ込みたくなるような名前。

辛いもの好きな私にとってはワクワクします。
(別にすこぶる辛さに強いわけではなく。弱いわけでもない。)

まぁとにかく食べてきましたので、レポートします。


とっても尊敬しているクリエイターのコウさんに連れてって貰いました。
後輩美容師のSちゃんと3人で。

コウさんはセンスが抜群すぎる人。平面のデザインの事ならなんでもござれ。
パリの日本人の中で群を抜いてる人だと思います。
大変忙しい方なので、ご依頼の時はお早めにが良いと思います。
ビデオグラファーとしても、グラファイックデザイナーとしても一流です。
 http://www.kos-crea.com/
 ↑
 そういう凄腕をお探しの方はこちらの連絡先からどうぞ
(サンプルの画像など一切載ってません。自信の証か。)

四川料理の紹介に戻ります。

とにかく行列!!!

大人気。。。

予約できないので並ぶの覚悟でお願いします。


なが〜〜〜〜い行列。


ちょっとわかりにくいですが、
下の写真は系列店が三店舗ありますよって意味みたい。



こんな感じの三店舗。ご参考にどうぞ

今回行った麺に特化したお店

Trois Fois plus de Piment
Rue Saint-Martin 184
75003 Paris
France
http://troisfoisplusdepiment.fr/en

麻婆豆腐など一般的な四川料理を味わえるかなりの人気店
なぜかホームページが無い模様。
日本人の方が沢山ブログ書いてますので、とてもわかりやすいですよ。
興味あればグーグルさんで検索してみてください。

Deux fois plus de piment 【ドゥ フォア プリュ ド ピモン】
住所:33/35 rue Saint Sebastien 75011 Paris
電話:01 58 30 99 35
メトロ:5番線 RichardLenoir(リシャール ルノワー)、8番線 SaintSébastienFroissart(サンセバスチャン フロワサール)、9番線 SaintAmbroise(サン・タンブロワーズ)
営業時間:12時〜14時(水曜以外)、17時半〜
ランチメニューあり。

バオ(小籠包的な)ものがメインという噂?
ドンブリなどもあるらしいです。
オシャレなカフェのような感じ??
(まだいったことないでのでわかりませんが。。)
ホームページにメニュー載ってましたので興味あれば

Cinq Fois Plus
Rue Saint-Martin 170
75003 Paris
France
+33 6 59 58 67 07
Homepage
http://cinqfoisplus.fr/fr



上の写真営業時間。。。見えにくいとおもうので。今回のお店です。


Trois Fois plus de Piment
Rue Saint-Martin 184
75003 Paris
France
http://troisfoisplusdepiment.fr/en

Opening hours

Sunday 12:00 — 15:00
18:45 — 23:00
Monday Closed
Tuesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Wednesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Thursday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Friday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Saturday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00

こんな感じらしいです。


ながーい行列を終えやっと店内に。



上ののぼりのようなものは、
LE FOODINGという有名なグルメガイド。
(ミシュランガイドが高級なレストランのガイド。
FOODINGはB級グルメなども幅広く取り扱ってるらしいです。)

なんと2016年の麺の部門で最優秀賞!!

あの行列はこのためでしょう。。



メニュー見にくくてごめんなさい

しっかりメニュー見たかったら、こちらのデリバリーサイトをご覧あれ。

 https://deliveroo.fr/en/menu/paris/3eme-temple/trois-fois-plus-de-piment?irgwc=1&utm_source=CentralApp&utm_medium=Partnership&Media_Partner_Name=CentralApp


早速ラビオリがでてきました。
水餃子みたいなもんでしょうか。
ピリ辛のタレが美味しい
そして、オーダーしてからめっちゃ早い。。


牛肉やパクチーや、セロリなどの混ざった。
前菜。
名前がわからんが。。。
辛さはでいきました。
(ここのお店は辛さが1〜5段階で選べます。)
※噂によるとZEROも選べる??

は結構辛いです。
辛いの苦手な人は1〜2が良いのではないでしょうか。


中華でおきまりの青島ビール。


さぁついにきました!!主役の登場!!

担々麺!!!

私は辛さでいきました。
二人は辛さでした。


かなりボリュームたっぷり!!
え〜っと。。上の写真が辛さ3で。
下の写真が辛さ2かも。。。
定かではありません。。


お肉たっぷり!!


麺はこんな感じ


辛さ3を食べてたわたくし。。。

とにかくめっちゃゴホゴホなってしまいました。。
恥ずかしかった〜〜〜。。。
うまいけど、辛かった。。。
まさかパリでこんなに辛いものがあるとは。。
はい。。
なめてました。。
やっと麺がなくなり。 あとちょっとで完食。
下に具が入ってるのですが、もはや見えないですね。w


はい。具は全部食べました。
残すのは嫌いなので、全て頂きました。
スープはもう本当に無理でした。。辛すぎ。


ちなみに辛さ2は下の写真



せっかくなので、並べてみました。
左が辛さ3
右が辛さ2。
色が違います。



私には辛さ3が限界な気もするのですが。。。。
5にトライしてみたい。。。

次回誰か一緒に行ってくれる人がいたら、誰か頼んでくれ。。
そして一口ください。。。
ぐらいでいいかも。。


あ、とにかく美味しいので、普通にピリ辛で美味しく食べたい人は
辛さ1〜2 をおすすめします。

ではでは興味あれば是非いってみてください。


Trois Fois plus de Piment

Rue Saint-Martin 184
75003 Paris
France
http://troisfoisplusdepiment.fr/en

Opening hours

Sunday 12:00 — 15:00
18:45 — 23:00
Monday Closed
Tuesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Wednesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Thursday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Friday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Saturday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00


参考になれば幸いです。

ではでは


パリ美容室・美容院

作者:パリ美容室・美容院

パリ美容室・美容院

上質な空間で質の高い技術を提供しているパリのヘアサロン。メニューや詳しい情報は上記のタイトルをクリックして頂くか、下記のリンクへお願い致します。http://kaz61.blogspot.fr/
最新のブログが上手く反映されてない時もリンクへお願い致します。

7日 27 総合 314 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



パリ美容室・美容院さん新着記事



過去記事

パリ美容室・美容院さんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Ncpfrance
2位 フランス美食村
3位 フランス落書き帳
4位 パリ6区サンジェルマン村
5位 グルメらくがき帖(フランス発信)
6位 パリ ロケ コーディネーター テレビ取材
7位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』
8位 ソプラノ歌手のブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録