ようこそジモモパリへ!

とにかく書道(Calligraphy)に夢中です in パリ

150日前

 

私が尊敬するヨガの先生が言っていた

忘れられない言葉があります。

 

「ここへ来た時点で、すでにやるべきことの90%はクリアしたことになります。

素晴らしい決断です。Bravo!」

 

・・・・・

 

本当にそうだなと思って。

 

スタジオへ行ったらやるしかなくて、

行くまでの方が色々な葛藤やハードルがあって大変だったします。

行ってしまえばこっちのもの!

 

 

日常生活でも同じようなことがあります。

 

用事が重なって、書道の練習をためらうことがある...

そんなときは何も考えずに道具を広げてしまう

 

「疲れている時に書いても、良い文字は書けないよ」

と休みたい自分が言い出す前に。

 

 

道具が目の前にあればあとはやるだけです。

 

10分もすれば波に乗ってくるので

成功したことになります。

 

今月もまたまた昇段試験。

毎月やっているように感じます^^;

(どうして大事なことは

こんなにも同時にやってくるのだろうか...)

 

 

好きな時に好きなように書く楽しさと、

課題の提出期限に追われて書く緊張感。

 

 

私にはどちらも必要です^^。

 

 

 

 

日々やるべきことをこなす度に、

先生のことを思い出します*:..。o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

150日前

 

 

パリの蚤の市で見つけた小物たち。。。

時が経っても色褪せることのない美しさを放っています。

 

決して主張しすぎず、洗練されたデザインに惹かれて...♡

 


 

一目惚れをして、すぐには買わなかったけれど

時間ぎりぎりに戻って、

もう一度見たらやっぱり欲しくて。

 

最初の直感というのは信じてもいいのだと思います。

 

 

あまりに素敵で、

家に帰ってからずっと眺めています。

 

 

 

ここにはカリグラフィーのペン先を入れようかな^^。

持ち運びではなく、自宅待機用として!

美しいものはどこから見ても美しい゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

実際内側の金は、もっと控えめです^^。

 

 

 

これらを買った時、

いつ、どこで、そして誰と一緒にいたのか...

 

 

全ての思い出をかかえて

これから私と一緒に時を刻んでいくのです^^。

 

 

 

 

 

 

ようこそ、私のもとへ。

 

 

そして、

これからどうぞよろしくね゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジモモ パリ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

 

152日前

 

 

ロンド体を学習中の生徒さん♡

 

大文字・小文字がひと通り終わり...

まとめのテキストを挑戦することに^^

 

 

フランスの書体ということで、

フランス語のテキストを♪

 

今までやったテクニックを使って、

存分にフランス書体を楽しんでいただきたいです(*^-^*)

 

 

 

 

こちらの生徒さんはクゥレ体を。

 

 

大文字が終わり、小文字に突入したので

そろそろまとめのテキストのことを考え始めているところ。

 

クゥレ体もフランスの書体なので、

テキストはフランス語をオススメしています(^^♪

 

 

「何か書きたい文章や好きな言葉はありますか?^^」

 

そう質問すると、

 

大抵の生徒さんからは

 

「...特に...^^;」

 

というお返事が返ってきます。

 

 

 

習ったはいいけれど

カリグラフィーで何を書いたらいいのだろう?

 

 

そんな時は、

こんな本がオススメです!

 

【フランス語で綴る グリーティングカード】

 

あまり意味を深く考える必要はなく、

練習だと思って気楽に

フレーズを書いてみるといいと思います。

 

単純にAからZまで書くよりも

難易度が増して良きトレーニングになりますよ^^。

 

 

 

普段から意識をして

好きな言葉をノートにまとめておくと

いざ!という時に役に立ちます(*^^*)

 

 

 

 

今日も言葉探し。。。

 

そして、練習です!

 

 

 

 

 

 

 

153日前

 

 

私には5月から新たに挑戦していることがあります。

 

小学校での書道のアトリエ、新しい出会い...

 

3月くらいから色々なことが動き始め、

着々とクリアしながら力を付けていけるよう

努力をしてきました。

 

身体・精神的修行を重ね?

日々強い追い風に吹かれながら過ごしてきましたが、

今まさにピークを迎えています。

 

 

今一緒に課題に取り組んでいるのが、私以外は皆、フランス人。

 

とても親切ですが、一般的な人達です。

一般的というのは"特別親日家ではない"という意味で

私の為に話を選ぶといったことはなく、会話のスピードは容赦ありません笑

 

1日の大半を彼らと過ごすことが多くなってくると、

集中力が段々と無くなってきます。

少し疲れが溜まってくると、フランス語の聞き取りも悪くなってきます。

 

それでもせっかくのチャンスを逃したくいと思い、

必死に会話についていこうと全神経をフル活動。

 

おそらく、というか、絶対に良いことを言っているのだけど、

100%は聞き取れていなくて。


 

 

そんな時、

 

プツン

 

と何かが切れる音が聞こえました。

 

 

 

やる気スイッチが切れた音です。

 

 

 

先生の話を上の空で聞き、

大きなジェスチャーをボーっと見ながら、

何となく頷いていました。

 

 

そういう時に限って、

 

いや、

 

そういう時だからこそ先生に

 

「○○←私の名前、今言ったところまでを説明してみて」

 

とあてられる。

 

 

 

(゜д゜;) ササーっと血の気が引くのを感じました

 

いい年して、情けないです。

 

本当に。

 

 

1ミリも手を抜いてはいけないということなのだと

目が覚めたのを思い出します。

 

 

私は、色々な人の感情に敏感ではあるけれど

精神的に弱いというのはないと思っています。

 

 

でも色々な状況が続いてナーバスになっていて...

 

ちょっとのことで

人種差別されてるな

とか、

チームのお荷物だな、これは。

とか、

 

あれだけ張り切って、良いスタートだったのに。

 

私にはまだやる資格がないのかな

なんて思ったら

勢いも弱くなってきました。

 

 

みんなよりも、メモをとるのも遅くて、

スペルミスは当然でも、頑張ってフランス語で書き続けて...

それを家に帰って調べ直しては

新しい単語を覚えるといったような日々を過ごしていました。

 

日が経つにつれ

伸びきったゴムのようになっていく私。

 

 

 

そんな状況を見兼ねて

 

「私が今日の分のテキストを打ってくるから、それを使ったらいいよ。

スペルチェックもできるでしょ^^。」

 

と言ってくれた仲間がいました。

 

実際次の日に、それをコピーまでして

持ってきてくれたのです(T_T)

 

珍しく繊細になっていた私の心。

優しさがいつも以上に沁みました゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

決して一人なわけではない、

喜びだけでなく、困難も分かち合うという経験。

 

異国の地で感じた奥行きのある感情。

 

彼女が困ったときは、何があっても助けてあげよう。

そう神に誓ったのでした。

 

 

 

 

 

このままの自分でいることがいつも怖くて。

 

ただでさえ皆よりできないのに、

やらなかったらもっと遅れてしまう。

 

いつもそれが原動力になっています。

 

 

 

そして色々あるけれど、どんな時も

笑顔でいようと決めました。
 

 

まだまだ前半戦ですが、

必死にしがみついて最後まで乗り切りたいと思います♪

 

 

 

・・・・・

 

 

 

オランダで買った球根(春植え)

4月21日に植えて、5月18日の今日の様子。

成長にバラつきはありますが、

早いものだとつぼみがはっきりと見え始めています^^。

 

お花の成長を見ていると

何だか元気になってきて、

頑張ろう!という気持ちに♪

 

 

 

 

ブログを書いて、気分もすっきり☆

また更新します!

 

 

 

 

155日前

 

カリグラフィー教室(2週分)の記録です。

 

 

毎年夏のヴァカンス前に1年間やってきたことを発表する作品展?

のようなものがあります。

 

いつもレッスンをしているアトリエの壁に

生徒達の作品が飾られ、

それを見ながら飲んだり、食べたり、おしゃべりしたり笑

 

フランスらしい肩に力の入っていない感じで

ゆる~く1年が終わっていきます。

 

というか、それぞれ一生懸命にやっているけれど、

(特に私は必死ですが(>_<))

そう見えないというところがすごいところ。

 

カリグラフィーを始めて3年目になるのですが、

初めの2年間は基礎をやって、それから興味のある書体をざっくり習いました。

 

3年目の今年は新しい書体をどんどん習うというよりは

ローマンキャピタル体をやって、

ルスティカ体、

ローマン草書、

モダンローマン草書...

と、ローマの文字に力を入れていきました。

 

ルスティカ体とモダンローマン草書

 

2016年秋に書いたローマンキャピタル体

 

実際にローマに旅行に行く機会もあったり、

「今私ははこれをやっている」

とちゃんとその中に入って学んでいるようで

気持ちに余裕を持って取り組むことができました。

 

 

 

 

↓先週のカリグラフィー教室で書いたもの。

 

清書ようの上質な紙を使って

まとめを開始!

 

 

↓そしてこちらは、モダンローマン草書。

これは私の先生のスタイルで

ローマン草書を入り組ませて書いていったもの。

ガイドラインがない方が上手くいきます^^。

 

不規則な動き、前のアルファベットの形に影響されるので

リズムを掴むまでとっても難しい。

この間が2回目だったので、まだまだ練習が必要ですが...

こんな状態で作品が間に合うのか??

 

使った道具達。ワイルドです。

 

 

 

 

年度末に近づいてくるのをちょっぴり寂しく思いつつ、

焦り過ぎず、後ろも振り向かず、

目の前の課題をきっちりこなしていきたい気分です(*^^*)

 

 

 

今日もいい天気!

 

これから生徒さんがいらしてプライベートレッスンです♪

 

さあ、頑張るぞ~!

 

 

 

 

 

ジモモ パリ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

 

とにかく書道(Calligraphy)に夢中です in パリ

作者:sawa

とにかく書道(Calligraphy)に夢中です in パリ

小さいころから好きだった書道をきっかけに今度はパリでカリグラフィー(西洋書道)を勉強中!2つの「文字の芸術」を通して気付いたことや成長記録パリでの生活などを綴っています

7日 35 総合 93 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



sawaさん新着記事



過去記事

sawaさんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Ncpfrance
2位 フランス落書き帳
3位 フランス美食村
4位 パリ6区サンジェルマン村
5位 グルメらくがき帖(フランス発信)
6位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』
7位 パリの保険屋さん
8位 アフリカ コーディネーター テレビ番組の取材や撮影コーディネーション


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録