ようこそジモモパリへ!

パリ 通訳•コーディネーター サトミーナのパリ通信

昨日

 ご近所のPavillon de L'arsenal(アルスナル建築博物館)で

6/4まで、「PARIS HAUSSMANN A MODEL'S RELEVANCE」という
企画展覧会をやっています。
 
 

 

{459FA9EF-88EC-43FC-8A72-DA2DF7EF201C}

 

 
 
パリって、19世紀頃まで、本当に、汚かったんですよ。
 
ゴミや汚物を窓から投げすてるわ、、、で
道の溝には、そうしたゴミが詰まり、
河川には動物の糞・廃棄物・汚物などが流れ込んで、
またそれらの川の水を飲むという、
 
こうして、書くのも、話すのも、
気持ち悪くなるくらい、
パリって、不衛生極まりなかったんです。
 

 

 

 

{A8B2E2C7-EFB7-4B14-8BCA-AD61FA0EA4FD}

 

{3F343C4D-ED6D-487D-B38B-A177C3271B30}
 
 
そんなパリを大改造したのが、ジョルジョ・オスマン氏
 
 

 

{4D6C0AF1-52AE-49FE-A394-B10870A2719F}

 

 
 
19世紀、ナポレオン三世の時代、セーヌ県知事だった
ジョルジュ・オスマンがパリの近代都市整備をしました。
 
 

 

{89B52C21-B0FD-4DEC-9BE0-89C4A2E4FF48}
 

 

{C2725429-D600-4881-A9C6-DDE0640434A2}


1枚1枚、取れるブロックなっている
オスマン建築のデッザンディテール。

 
 
彼によって、パリは、下水道も整備され、広い大通りが
作られました。
 
 
{C81D6D3F-B256-41F9-8352-D1F1279E1317}

 

{2821FAAE-077A-4613-B21A-F75F353CEFCD}

 

 
あのパリの凱旋門エトワール広場を中心に、
シャンゼリゼ通りをはじめとした12本の放射状に
並木を植えた大通りを整備したのが彼なわけです。



 {9B9B083F-3F36-47B8-B57D-C5E366AB0E03}

 
 
 
衛生的なパリにするために、老朽化した施設なども効率的な
新しいものに立て直していきました。
 
そしてオスマニアン建築と呼ばれる建造物が立ち並び
現在のパリを象徴する街並みの外観を作っています。
 
 

 

{087929DF-DD6F-41DE-8E49-A88245976847}




そして、その建物には、中庭が作られているのも彼の
改造計画によるもので、光が差し込むよにした構造だと

いうことです。


 

{870605F3-3E9E-49F1-9452-E08EBB02CBEB}
 


昔のそうしたアパルトマンの様子などが映し出され

興味深いものでした。

いつもでも、ここだけ、満席でした(笑)
 

 

{90E0FF68-4248-430D-9873-E718B26A4080}

 

 
 
パリのアパルトマンといえば、築100年以上でも
ブルジョワの香りが漂うオスマニアン建築様式が
ダントツで人気ですし、資産価値も下がりません。
 
これぞ、今のザ・パリの街は、オスマンによって
作られたのです!
 
今回は、オスマニアン建築様式の展示というより、
都市計画に重点が置かれた展覧会で、
内容は、ちょっぴり高度。

  
{5100245C-289E-4EF2-9E99-3CDFD61B5A24}
 

 

 
 
この建築美術館には、リサーチの仕事の帰りに寄ったので、
閉館時間が迫っていて、
ざっくりさっと、ちゃっちゃっとしか見れなかたんですが、、
 
でも、パリの美術館は、午後の閉館ギリギリの観覧が
人気もなく、、お気に入りなんですけど。
 
 
 
 
展覧会開催期間中、曜日によって、
夜は、コンフェレンスやイヴェントが開催され
 

 

{9DC05556-FF5E-4483-94C4-04DE14720A5F}
 

 

 
又、有料で参加できるオスマニアン建築様式の街並みを
散策するプログラムもあります。
 
子供たちには、アトリエ・スペクタクルも人気です。

まだ、アルスナル建築美術館で撮った写真が
いっぱいあるので
明日も、また、アップします!
 
 

 

{3DD90C71-7AA0-4A97-BEF1-60E700CB70FD}

 

 

Pavillon de l'Arsenal
21 boulevard Morland 75004 Paris
 

 

 

{F98D93A3-7F2C-429E-85E9-952107936233}


 

 

 

明日もお楽しみに!

 

 

 

 

私の通訳コーディネーターのホームページもご覧ください。

http://www.satomina-paris.com

ランキングに参加しています!

にほんブログ村にほんブログ村
パリ ブログランキングへ
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

昨日
2日前
リーサチの仕事中に、不動産探しとプチ・ミュージアムや
ギャラリーにPOP INする毎日です。
 

{8E47EEAE-7419-4A21-88AE-071CF60BEEFC}


 
今日は、北マレで、リサーチ。
 
ファッションウィークのシーズンでは
ショウルーム(展示会場)になる
ギャラリーやイヴェントスペースも
面白い企画の展覧会がいっぱいです。
 
 
{2147D355-C485-4E6E-BF3D-4E13DEAC6B7E}


 
今日は、デバステが、よくパリコレのショウを行っていた会場の
EPACE   COMMINESに。
 

{9E1CDD14-B435-4C02-A8CD-E08A49B67BE0}


 
4/21〜5/7までUrban art fair 主催の
 [Cannot be bo(a)rdered]をやっています。
 
シンガポールの若いクリエーターがスケートボードに
デッサンを描いたり、オブジェを製作したり。




{DB25BFC6-0235-49D4-8C96-179354B6B604}



{51A75E09-DBDB-4456-91B3-4A1D1E9B7D6B}


 
このESPACE  COMMINESのイヴェントスペースは、
自然光がしっかり入るガラスの天井で、
会場の建物としては、ショウや展示会、展覧会にピッタリ。
 


{495E20D7-F6EA-423E-81D2-D58B401AA905}


 
若手のクリエーターの作品自体も楽しめるが
会場全体の演出がスケートパーク(舗装面にジャンプ台がついた)のように
なっている。

 
{3DB3DF85-E7A6-4076-A270-FC31B431CB63}

{FCE445F9-BC35-41E0-92BF-9D73B95C657D}



ゴールデンウィークに、パリに来られる方、
 
マレを散策する方、
フリーで入れるので、気おくれしないで、
ぜひ、ちょっと、こうした企画展にも立ち寄ってみてくださいね。


{0EF190DA-DDE4-4881-B73E-B7B42FB98EEF}

{58D12F10-336F-4F2B-BD46-2D355D98C5D4}



 
Urban art fair [Cannot be bo(a)rdered]
2017/4/21〜5/7  11:00-19:00

Espace Commines

17 rue Commines 75003 Paris

Tel: 01 42 77 53 26

 

{1E878928-2926-4090-87A4-B06DC1658364}




明日もお楽しみに!

 

 

 

 

私の通訳コーディネーターのホームページもご覧ください。

http://www.satomina-paris.com

ランキングに参加しています!

にほんブログ村にほんブログ村
パリ ブログランキングへ
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

2日前

 昨日、今日と、パリの1、2、3、4、5、6、11、12区と
仕事の依頼でリサーチ中。

 
{4BC449FA-8DC6-44DB-9AE4-853A97288DF2}
こちらパリ5区

{E51DAF31-CA18-49D5-AFF1-D2F736F49879}




内容は、㊙ですが、
そんなリサーチ中に、不動産チェックも。(笑)
 
日差しは、眩しくて、サングラス要だけど
突然、寒くなるし、雨にも、、
 
なので、パリジャンは、皆、まだ、まだ、
重いコートやウール物が手放せません。


こちらパリ11区

{216EC8A8-2DA9-4973-94BB-D78D12ADAF29}



 
パリの人は、夏でも、自分が寒いと感じれば、、
ダウン着ますから。
 
また、冬で、こちらは、凍えそうでも、、
体温が高いのか??半袖Tシャツで、平気で歩いてるし。
 
人がどう見てようが、自分が良ければ
それでいい!がいいよね!
 
では、このまま、リサーチ続けまする。
 
 
こちらパリ11区の映画のシーンにも使われた有名カフェ

{5892F62D-5C7C-4F05-959B-0B783176B9D9}

 
 
 
 

 

 

明日もお楽しみに!

 

 

 

 

私の通訳コーディネーターのホームページもご覧ください。

http://www.satomina-paris.com

ランキングに参加しています!

にほんブログ村にほんブログ村
パリ ブログランキングへ
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

6日前
今日、日曜日は、フランス大統領選挙の第一回目の投票日でした。
 
中道派のマクロン 23.8%


極右のルペ.  21.7%

が、

二週間後に決戦投票へ。


{E1DC8251-D4DD-444D-8229-03A4F57A58F7}



結果が出て、我が家の近くバスティーユ広場は、反マクロン、反ルペンの集会で、  
大変なことになってました。

こちらが、その模様








パリの警察官は、本当に大変だな、、と思う。

昨日も、レプブリック広場は、ブロックされ、労働組合の大規模なデモやってたし。なにも、大統領選投票日前日に、テロかあったんだから、やめとけばいいのに、!

リサーチで、レプブリック近くで仕事してた私、何気に、ポリスマンから、距離とっちゃてたり。

パチパチとフランス人から、写真撮られるポリスマン。
ストレスだよねー。見世物じゃないんだから。

昨日のレプブリック広場の様子


{EAE5F7E7-3C25-46FF-9194-6E6CA3ADF756}

{2CC66E7E-F987-47A6-8956-D76B12566116}

{3C1F0113-B5A1-4FE6-8621-62E258E1FA35}






敗者のフィヨンは、結果を受けてすぐに
マクロンに入れることを表明したり、

オーランド現大統領
パリのイタルゴ市長
全首相のヴァレス
など多くの政治家が、
マクロンに投票することをTwitterしてる。

大体、大物政治家が、まったくいないのが今回の大統領選。


{39BA2B58-B40E-42AC-8F45-7A9CD1C49B51}



マリーヌ ルペンだけは、ヤダ!が多いのは確か。

よほどのスキャンダルでもなければ、

マキロン氏、彼の今日の選挙結果後の演説
で、

「15日後に、私が大統領なる!」

と言った通りになるでしゅうね。


{CF123069-1220-48DF-BEF9-C66C19BE9FE8}



フランス人でもない私は、
フランス人政治家達が、演説の最後で必ず言う


「Vive la France」
「Vive la  République 』

このトラディショナルな決まり文句を
聞くと、、

皆んな、フランスを愛してるのね、、
ステキ!と
胸が熱くなっちゃうんだけど(笑)



フランス人の彼らからしたら、お決まりの締めくくりフレーズを聞いても、、

別に、!あたりまえ、、みたいな感覚だと思う。



{67061F01-6FD9-4340-96D0-1AEF5C3CA8AB}





マクロンに頑張ってもらうしかないかな、、


{8BBC695C-BB0C-461E-9B98-A53EF8BD1A58}




 

明日もお楽しみに!

 

私の通訳コーディネーターのホームページもご覧ください。

http://www.satomina-paris.com

ランキングに参加しています!

にほんブログ村にほんブログ村
パリ ブログランキングへ
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

パリ 通訳•コーディネーター サトミーナのパリ通信

作者:サトミーナ

パリ 通訳•コーディネーター サトミーナのパリ通信

パリ在住 通訳•コーディネーター 近藤 智美からパリの情報日記をお届けします。

7日 938 総合 186 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



サトミーナさん新着記事



過去記事

サトミーナさんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Ncpfrance
2位 フランス落書き帳
3位 グルメらくがき帖(フランス発信)
4位 フランス美食村
5位 パリ6区サンジェルマン村
6位 パリの保険屋さん
7位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』
8位 『地球の歩き方』フランス/パリ特派員ブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録