ようこそジモモパリへ!

Ma petite Brocante

リストに戻る

33日前
2月から3月に掛けて3週間日本に滞在していました。
友達と会ったり、服や靴やコスメをごっそり買い、時々電車で出掛ける毎日、実家の裏の竹山ではタケノコ堀りをして初物を食べたりと日本の早い春を堪能、のんびり過ごせました。


kawasemi14.jpg

コートも要らないポカポカだった3月上旬、熊本駅-人吉駅間の肥薩線(ひさつせん)を走るJR九州の観光電車・かわせみやませみに乗って熊本県人吉市まで行ってきました。

 



kawasemi15.jpg

1号車は青色の「かわせみ」。





kawasemi16.jpg

2号車が緑色の「やませみ」の二両編成です。





kasasemi1.jpg

私たちが乗ったのは、青色のかわせみ号。
青が美しくて豪華な内装で気分が上がります。





kawasemi3.jpg

予約していた席は、車窓に面したカウンター席。





kawasemi2.jpg

子供用のカウンター席も可愛い。





kawasemi.jpg

照明も凝っています。





kawasemi4.jpg

日本三大急流のひとつ、球磨川沿いを走ります。





kasasemi6.jpg

明治41年の肥薩線の開通に伴って開業を始めた木造の「一勝地 (いっしょうち)駅」。
縁起の良い名前なので、受験生たちが合格祈願に入場券を買いに来ることで知られている。





kasasemi7.jpg

一勝地駅からの球磨川の眺め。





kawasemi7.jpg

終点人吉駅に到着。
レトロな駅舎です。





kawasemi6.jpg

もう一つの観光列車赤い「いさぶろう しんぺい号」も到着。 
人吉の先、鹿児島県吉松まで行きます。

熊本駅~人吉駅 「かわせみやませみ号」特急かわせみ やませみ 

人吉駅~吉松駅 「いさぶろうしんぺい号」特急いさぶろう・しんぺい

吉松駅~鹿児島中央駅 「はやとの風」特急はやとの風
と、3つの観光列車を乗り継いで熊本から鹿児島に行くことも可能です。





kawasemi5.jpg

レトロな駅舎に、レトロな電車、良い雰囲気です。





kawasemi9.jpg

人吉駅を出てお目当ての餃子屋さんへ向かいます。

ぎょうざ 松龍軒(しょうりゅうけん)
熊本県人吉市宝来町12-15 (JR人吉駅より徒歩15分)
0966-22-4024
11:30~19:30(売切れ次第閉店)→となっていますが、私たちがお店を出た14時頃には「準備中」の札を掛けられていたので連続しての営業はしていない模様。
日曜営業
定休日 火曜日




kawasemi8.jpg

写真は5人前。(一人前は8個)
この後にさらに5人前追加して、4人で80個を完食。
周りのお客さんも大体一人で2~3人前食べていました。
薄いパリパリした皮で、にんにくが効いていてお腹にもたれずどんどんすすみます。
メニューはシンプルに餃子のみ。
頼めばレトルトの白ご飯を温めてくれます、飲み物はビールとペプシとオレンジジュースのみ。





kawasemi10.jpg

満腹になったところで、駅に向かう途中の青井阿蘇神社へ寄ります。

熊本県人吉市上青井町118





kawasemi11.jpg

楼門(国宝)





kawasemi13.jpg

人吉駅前の懐かしいポスト。
観光列車に乗って餃子を食べただけでしたが、のんびり過ごせた午後でした。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

コメント

Ma petite Brocante

作者:Mica

Ma petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、ブロカントで見つけたキッチン用品を使用した美味しいものを紹介

7日 1133 総合 3708 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Micaさん新着記事



過去記事

Micaさんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 フランス美食村
2位 Ncpfrance
3位 グルメらくがき帖(フランス発信)
4位 フランス落書き帳
5位 パリ6区サンジェルマン村
6位 パリ ロケ コーディネーター テレビ取材
7位 アフリカ コーディネーター テレビ番組の取材や撮影コーディネーション
8位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録