ようこそジモモパリへ!

フランスでイラストレーター * 気ままな日記

リストに戻る

51日前
ビザを東京のフランス大使館で申請してかなり特急?の3日で取得のお知らせを頂き安堵したのもつかの間本格的な引っ越し、片付け、手続きでバタバタでした、、
カレンダーには日々クリアしないといけない事項をクリアできるかハラハラ。( ; ; )特に仕事のiMacがフランスに無事持って行けるかが一番の気がかりでした。
梱包の箱が無く、、アップルでも売ってなく最初は自作も考えたけどアメリカ輸入から27インチ用の箱を見つけましたが、、、箱だけで19800円!高い…💦でも手作りする自信が無かったのでやはり購入を決意。^_^;箱とスポンジに。。
さらにセキュリティの為にハードディスクと電池を飛行機に乗せるために業者さんに取り出し料金が12900円、実際に飛行機に乗れたもののサイズオーバーで75$の追加、さらにフランスでの元に戻す作業料などでさらに100€位。たぶん、合計6万円以内には収まったから新しく買ってソフトを入れ直すよりはうんと押さえられたかな、、ま、来週に無事iMacが元どおりに使えたら本当に無事到着です~^_^;
学校のお話はまた次回に。。

イメージ 1

コメント

フランスでイラストレーター * 気ままな日記

作者:けーちゃん

フランスでイラストレーター * 気ままな日記

1966年 東京生まれ
1988年 東洋美術学校卒業 (武蔵野美術大学通信教育グラフィックデザイン科)
広告代理店のグラフィックデザイナーを経て
フリーイラストレーターになる。

1992年バイク、四輪、自転車で日本中を旅し、イラストルポライターとして「レディースバイク」「サイクルスポーツ」他連載。


1996年文化出版局から「ミニミニオブジェのプレゼント」出版

1998~2005年渡仏
版画学校に通う。
3年間イタリア人画家のアトリエに通いペインティングを学ぶ。
コンテンポラリーダンスのインスタレーション、雑誌、広告の仕事をする。日本人会で工芸教室をする。

2001年アルバンミッシェル社から
「La maison de poupee」 出版

2009~2010年 東京目黒区にてアトリエカフェ「etoru netoru」を営む。
ライブ、パン教室、手芸教室主催し自らもレッスンを行う。

2011~2012渡仏
日本語学校やカフェで子供工作を行う。

*東京、パリで個展多数。
(HBギャラリー、ピンポイントギャラリー、他)
*絵本コンペ優秀賞
*1997~現在 毎年永岡書店から
「かけい簿」刊行

2014年~リボンメーカー、アクセサリー・和雑貨製造メーカーで企画デザイナーを経てフリー。
子供アトリエ、ワークショップ、児童書など。。。

7日 34 総合 8 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



けーちゃんさん新着記事



過去記事

けーちゃんさんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 フランス落書き帳
2位 Ncpfrance
3位 フランス美食村
4位 パリ6区サンジェルマン村
5位 グルメらくがき帖(フランス発信)
6位 パリの保険屋さん
7位 アフリカ コーディネーター テレビ番組の取材や撮影コーディネーション
8位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録