ようこそジモモパリへ!

Ma petite Brocante

リストに戻る

135日前
2017年6月4日(日)、久しぶりに4か所のブロカント巡り。



前夜のうちに、朝子供たちが起きたらよろしくね~と夫に言っておいて、家族が起きだす前に家を出て、ひとりで出掛ける。
車が少ない早朝、青々とした麦畑や赤いポピーの花畑、森の中を車で走り抜けるのが気持ち良い。
日頃の息抜きというかこのお陰でストレスがたまらない。

家族全員でブロカントを回りながら、途中でピクニックするのも良いけど、小さな子供連れだと2か所が限度で4か所回るのは難しい。
夫がいない日曜に子供二人連れてのブロカントは、途中でぐずりだしたり、トイレ~とか、お腹空いた~とか言い出してゆっくり見れないし、逆にストレスになってしまうので、この日はひとりで4か所ガスタン、ペザルシュ、トゥカン、ヴィルヌーヴ・ル・コントのブロカント、楽しめました!





gastins.jpg

1か所目は77県のガスタン、初めての街です。

街の入り口付近にある15世紀の「Le Moulin Choix ムーラン・ショワ」と呼ばれる風車。
朝日で逆光だけど、よく手入れされていて保存状態が良い。
歴史的建造物に指定されている個人所有のもの。





gastins1.jpg

街全体の通りにスタンドが並んでいて想像以上に大きなブロカントで、ひとりですたすた歩いたのに2時間も掛かってしまった。
人口700人くらいの小さな街だけど、他所から来てスタンドを出している人も多いとはいえ、住民ほとんどが出店してるんでは?というほどの規模だった。
コーヒーポットだけを並べているスタンドとか、ティン缶のコレクションをしているスタンドとか、プロの人も多くて見応えありました、が、お値段高め。




gastins2.jpg

なので収穫はル・クルーゼのオーブン皿3点のみ。




gastins3.jpg

今回もオレンジばかり。
大・小のオーブン皿と、平たくて丸いのはクレーム・ブリュレ?目玉焼き?用の皿。





gastins4.jpg

菱形の中にサイズを表す数字が入っているので、1950年代のヴィンテージ物。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

コメント

Ma petite Brocante

作者:Mica

Ma petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、ブロカントで見つけたキッチン用品を使用した美味しいものを紹介

7日 1442 総合 3454 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Micaさん新着記事



過去記事

Micaさんへの新着コメント




パリブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 フランス美食村
2位 フランス落書き帳
3位 パリ6区サンジェルマン村
4位 Ncpfrance
5位 グルメらくがき帖(フランス発信)
6位 パリの保険屋さん
7位   赤ぱぷりかの『そうだ、ハカセになろう』
8位 パリ ロケ コーディネーター テレビ取材


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?パリでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録