ようこそジモモパリへ!

お知らせ

【住居提供シッター、ハウスヘルプ募集】に注意

投稿者 : 注意喚起

更新日: 4日前 1469 アクセス

「シッター、ハウスヘルプ募集。住居提供」と記載されたパリ市内の求人にご注意ください。

以前私自身働いていたご家庭ですが、同じ家庭で友人知人もとても嫌な思いをしたため注意喚起します。

今現在子どもさんは13歳くらいなので本来ならシッターが必要な年齢ではありませんが、親御さんが月に数回日本とフランスを往復されるお仕事のためジモモやmixibでシッター希望を出されています。
以前はよく「オペール(オペア)募集」というタイトルで投稿されていました。


パリ市内のスチュディオを提供する代わりに無給で母親不在時のご家庭への泊まり込み(月に3〜4回、一回につき約4泊)、学校までの送迎、習いごとの送迎、公園への付き添い、食事作りや片付け、息子さんの宿題チェックなど家事全般と息子さんの身の回りの世話全般、週に一度4〜5時間の家中の大掃除、所有されるアパルトマンの掃除などがシッターの仕事です。
週に一度の大掃除というのは、雑巾がけ、掃除機、浴槽や洗面台やキッチンなど水回り全て、棚全ての拭き掃除、トイレ掃除、シーツ交換....とにかく家中のあらゆる場所の掃除でした。掃除には細かな指定があり、シーツ交換はホテルの様に皺なくベッドメイキングするようにと指示されました。


この仕事内容が、無給で住居のみが提供されることに見合うかは人それぞれ感じ方は異なるでしょうが(個人的には労働量には見合わなかったと痛感しています)、当初の取り決めにない仕事にシッター側が難色を示しただけで「従わなければ明日明後日中にスチュディオを出て行ってもらう」などと無茶な要求をされ大変な思いをしました。
他にも、半日以上または丸一日の拘束でありながらシッターに同じトイレを使わせない、泊まりなのにシャワーを使わせない、シッターが息子さん分の朝食を用意するにもかかわらずシッター分の朝食はありませんでした。
雇い主宅への泊まり込みの際には、居間にマットレスを敷いて寝るよう指示されますが、マットレスがとても薄いためフローリングの上に寝るのと変わらないほどで身体が痛くなってしまい心身共に疲れ果てていました。(タオルやシーツは全て使い古しと一目で分かるものがシッター専用として与えられました。些細なことかもしれませんが、とても惨めな気分になりました。)
完全に休日の日でさえ雇い主からの電話にすぐに出ることを強要され、出なければ緊急の時はどうするのかとヒステリックに怒鳴られました。また、子どもさんを送り迎えする際に子どもの無賃乗車を強制されました。

提供されるスチュディオは家電付きを売りにされているようでしたが、炊飯器やトースター、調理器具、家具など壊れているものが多く、またwifiは上階住人のもののため通信速度がとても遅く日本の家族とスカイプをすることすら困難でした。
冬の間は光熱費の支払いも要求されました。
子どもさんの学校のない夏休みや冬休みの間は、シッターに提供しているアパルトマンを貸しに出すため日本に帰国するよう促されました。(「人に貸すことに同意し部屋を空け渡すならあなたが光熱費を払う必要はない」などという提案方法)
また、子どもさんや雇用主に関する緊急時など特に必要な情報さえ教えてもらえないため、とても不安な思いをしました。(シッター側はパスポートのコピーや職務履歴書などを求められますが、シッター側には雇用主と子どもさんのフルネームすら教えてもらえず、聞くととても嫌な顔をされ責められたことを思い出します。)
上記のように雇い主の意向に添わなかったり気に入らないだけでシッターは数日の間に出て行けといわれますが、シッター側から辞める場合は2ヶ月以上前から話をするように指示されます。またどれだけこの仕事が他のシッターやオペアに比べて恵まれているか繰り返し繰り返し何度も強調されました。
泊まり込みの際は母親不在の中で子供さんと1対1でのお世話となるため、雇い主にとってもシッターが信頼できる人物か不安な面はあるのでしょうが、それにしても終始高圧的でシッター含め周り全てを常に疑ってかかるような姿勢は今思い出してもトラウマになっています。

この他にもシッターを召使か奴隷だと思っているのかなと感じるような不快な思いをしたエピソードは沢山ありましたが、書ききれないためここで終わりにします。

私自身は働いたことをとても後悔しまた大変な思いもしたため、シェアさせて頂きました。どなたかのお役に立てましたら幸いです。
もし仕事を検討されているシッター先がこの雇用主か心配な方はお尋ねください。


23日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

24日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

30日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

30日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

31日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

31日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

31日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

31日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

32日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

32日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

33日前

情報公開者に非公開でメッセージを送信しました。

33日前
Petite coco

注意喚起様

一応私はデクラレしてもらい、社会保障費など払ってもらってました。

多分そうすることで税金の控除になるからだとは思いますが、

33日前
注意喚起

Merci様
おつかいを頼まれてあまり良い気分がしないのは真っ当な反応だと思います。店まで買いに行くのも時間や労力を使う訳ですから。
雇用主側は些細な事として気軽に頼んでるのでしょうが、ベビーシッターにはほとんどの場合契約書などもなく法の後ろ盾もない状態で、雇用主の気分や状況に左右されていつの間にか仕事量だけが増えていくような嫌な印象を持ちますよね。
また、社会保障もなくほとんどの場合SMICかそれ以下の時給で働いているのですから、仕事内容にシビアになるのは当然だと思います。

33日前
Petite coco

注意喚起様

今まで行っていた所は、送迎、お食事の手伝い、遊びをしましたが、

買い物や、子供に必要な果物を買うのは、えっと思ってしまいました。

おつかいとはいえそこらへんは親御さんがやって欲しいなぁと思いました。

金曜日に買い物に行ったら、物が売り切れで、土曜日に買う事ができただろうに、翌週おつかいをたのまれて、正直嫌でした。

私もベビーシッターの仕事を好きでやっていますが、やはり見極めが必要ですよね。

34日前
注意喚起

Merci様
こんばんは。コメントありがとうございます。
住居が提供されるというのは一件魅力的ですが、雇い主の気分次第で追い出される可能性もあるので本当に注意深く吟味することが大事ですね。上記の雇い主だけでなく(ここまで酷いのはなかなかないようですが)、オペアや住み込みというのはトラブルが少なくないようです。
最初の取り決めになければ、ベビーシッターが買い物に行ったりする必要は本来はないと思いますが、雇用主との関係性にも大きく左右されるところですよね。
良い関係が築けていれば、雇い主が困っている時には契約内容に関わらず力になりたいとも思えるかもしれません。
”おつかい”といえば、友人が同じ(上記の)雇い主の元で働いていた際、家電のパーツを買って来て欲しいと言われ、指定された場所がIvry-Sur-SeineのLeroy Merlinで行って帰るだけでとても大変だったと言っていました。
シッターを尊重してくれる雇い主ならば、本来のシッターの仕事からは外れるような頼み事はなかなかしないものなのかもしれません。

34日前
Petite coco

こんばんは。
酷い人もいるんですね。
同じ人として信じられないです。
しかも賃金払わないとか…酷すぎます。

時々思うのですが、どこまでがベビーシッターのすることなのかと。
学校のお迎えとか、公園で、自宅で遊ぶ、夕飯をあげるとか普通ですが、

例えば薬局に子供の薬の買い物とか、オムツを買いに行くとか、子供にあげるフルーツを指定された店へ買いに行くって
これはベビーシッターの中に入るのか疑問です。

色んな人がいますから、吟味が必要ですよね。


35日前
注意喚起

花様
コメントありがとうございます。
断って本当に正解だったと思います。私や周りの友人知人たちも貴重なフランス生活を数ヶ月失ったような気分です。
もしかすると毎回言う内容を変えている可能性もありますが、私のときは「1000€以上の価値があるアパルトマン」と言っていました。パリに慣れるとあの立地と大きさでその価格は到底あり得ないと分かるのですが、応募当初はこういうことに疎かったためすっかり信じ込んでしまいました。
とにかくこの求人は、労働条件が見合わないどころか違法なこと(子供の無賃乗車)をさせられるだけではなく、人として対等に見られていないどころか召使いや奴隷のような扱われ方をするので精神的にも堪えました。
以前は「オペール募集」とアノンス出されていましたが、今は「シッター、ハウスペルプ募集」と書かれており、アノンスに記載されるアドレスもしょっ中変えられているようです。
こんなはずじゃなかったと嫌な思いをされる方がこれ以上出ないことを願います。

35日前
ゆき

私この募集に、数年前に応募しました。
仕事がなくても拘束されるし、シッター以外の仕事もあるので、シッター以外の仕事に関しては賃金の要求をしました。
すると、アパートだけでも幾らの価値がある(幾らだったか忘れました) 。それなのに、そこにタダで住めるのに、賃金の要求もするんですか⁉︎」と、かなり怒ってました。私は、話しを聞く限り住居提供と仕事内容が見合わないと断りました。やはり、断って正解でした。
そういう悪質な人に、引っかからないように沢山の方に読んで欲しいですね。

35日前
注意喚起

そうですね。かなり昔から求人を出されていますし、Mixi、ジモモ、Mixib、パリ掲示板と使い分けているようです。
ワーキングホリデーで渡仏する日本人のようなフランスの現地情報や法律、ルールに疎い人たちの弱みにつけ込んでいるのでしょうね。

この求人の人昔からジモモにでていますよ。やはり問題ありましたか!
シッターと掃除は別料金なので図々しいなと思っていました。急いで部屋を探してる人の弱みにつけ込んでいる
のです。

この記事へのお問い合わせ・コメントフォーム

情報の書き込みはネチケットを守ってご利用下さい。

*個人情報を流出させたりプライバシーを侵害したりした場合、名誉毀損罪など犯罪の他民事訴訟にも訴えられる事があります。

コメント: